ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
 目黒条 の記事一覧
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『世界人類がセックスレスでありますように』 目黒 条 マガジンハウス 
2007.07.24.Tue / 21:03 
世界人類がセックスレスでありますように 世界人類がセックスレスでありますように
目黒 条 (2007/07/19)
マガジンハウス
この商品の詳細を見る

 歌でも踊りでも考え方でも、すべて宇宙にくっつけてしまうような、ちょっと変なところのある銀河幼稚園に通わせることになった、同じ送迎バス停のママ達5人。約一名を除き、全員専業主婦である。膨大な暇と退屈をもてあまし、考えることといえばまずは自分の人生だ。もちろん母親なので子供のことは考えているだろう。だけど、ここに出てくるママ達は皆が皆、揃いもそろって子供のことを一番に考えるより、気にしているのはよそ様の世帯収入や服装や性格のことである。仲間外れにされないためには周りに気を配り、人にあわせなくてはならないのは世の常識だ。嫌いな人とも話をし、大して興味のない話題で盛り上がり、ランチに誘われればにっこり笑って食べたくないものにも付き合わねばならない。しかも皆、子供の数まで一人だという徹底ぶり。聞けば、セックスレス夫婦だから、らしい。そりゃいくらなんでも無理があるだろ。だけど皆にあわせるためには嘘も方便。へっちゃらよ。と、話はいよいよ過激になり、セックスレスの主婦が集まって「スコーピオの会」を結成し、ナンパを目的に夜の街に繰り出していくのだった。

 おお、わたしの好きなご近所ネタ。しかも専業主婦たちの胸の奥底に眠っているあれやこれやを思う存分に吐き出した井戸端会議風小説である。従来の小説の形式を取り払って、斬新なパターンで自由自在に書き上げた小説は、主婦たちの本音が思いっきりうかがえて楽しかった。とくにこの場ではちょっと浮いている、働く女性、演劇ライターの赤西敦子の真情の吐露が面白い。このあたりはついつい著者を思い浮かべてしまったのだが。能天気主婦をバッサバッサと叩き斬っていくさまが、いやにさっぱりとしていて小気味良い。といっても、わたしは専業主婦なので人知れず心の中で葛藤していたけど。

 帯によるとキーワードは「性の不在」だそうだ。「みんなが好きなはず(たぶん)のセックスの話題をセックスレスという風に反転させたらさらに面白いのでは?」そう思いついて書いたもの、らしい。が、いやはや、彼女たちの暴走はとどまるところを知らず、言動がどんどん過激になっていって、果ては幼児誘拐、殺人まで発展していったのには参った。さすがにこんな奇抜な出来事は現実にはあり得ないだろうと思うのだが、妙にリアリティがあるところが笑えない。ちょっと人物の名前を覚えるのが大変だったけど、身近にいる知り合いに会えるような楽しさもあって面白かった。

 子育て真っ最中で、退屈で鬱々としている方へお薦めです。
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
プロフィール

でこぽん

Author:でこぽん
 ようこそいらっしゃいました。
でこぽんです。

 このブログは「でこぽんの読書日記」のミラーサイトになります。感想文の保管庫ですね。読書通信となっていますがdollのほうがメインになるかと。なるべく多くの写真を載せていきたいと思います。画像をクリックしていただくと元の大きなサイズになります。
 それではどうぞよろしくお願いします。

 高速画像表示にするため、「広告あり」に設定しました。ちょっと邪魔ですがよろしくお願いします。2011/12/21

---------
 感想でいらした方は、カテゴリの[国内海外]の感想をクリックしていただくと日付順に表示されますので見やすいかと思います。
 でも最近は感想文は書いてないです。すみません。

---------
 カテゴリのところをちょっといじりました。
 ドールはmomoko、Misaki、Barbie、FRと分けて、それぞれの全記事が表示できるようにしました。少しは使い勝手がよくなったと思うのですが、どうでしょうか。2008/7/23

----------------
 何かありましたらこちらまで。
 メールアドレス
yokonetjp*yahoo.co.jp(*を@に変えてください。)

------------
 薔薇の黒背景は画像が綺麗に見えるので私も好きでしたが、やはりエントリ別に見るときは使い勝手が良くないようです。CSSを弄れるといいのですが、このレベルになるとさすがに勉強しないと無理なのでやめました。ずいぶん粘ってみたんですけどね。なので元に戻しました。またそのうち黒背景にすると思います。2008/09/24
------------
 そうそう。コメントは「OPEN▼」でも読めます。いちいち戻らなくてもいいので便利かもしれません。

最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
でこぽんの読書メーター
でこぽんさんの読書メーター
QRコード
QR
CopyRight 2006 でこぽんの読書通信 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。