ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2005年07月の記事一覧
≪06month
This 2005.07 Month All
08month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『天使がいた三十日』 新堂冬樹 講談社 
2005.07.12.Tue / 15:20 
天使がいた三十日天使がいた三十日
(2005/06/21)
新堂 冬樹

商品詳細を見る

  ★★★★☆

 や~ん。ああ、もうすっごい可愛い。

 犬好きには堪らない内容です。

 一度でも飼ったことのある方には涙モノでしょう。

 さすが動物好きの新堂タンでした。

 可愛い可愛い。

 内容?ああ、それはないです。

 でも、そんなことはほとんど関係ないですね。内容なんて、人と犬との愛情の前ではあってなきが如しですから。

 星の数も勢いで付けてますし。

 だから、そんなことはどうでもいいんです。

 とにかく可愛い。

 それに、主人公の男の人が音楽家というのもポイントが高かったです。最近、個人的にDollを通じて知り合った方が音楽家だったので、アーティストと裏方の関係とか、作曲は歌手に合わせてするものだという話がでてきて、これがなかなか興味深くて面白かったです。Dollのことは、この日記をご覧になっている方にはすぐにわかりますね。では~。


 追記
 しかし、この上戸彩の帯はマズいんじゃないのかな。ネタバレのような。上戸彩は嫌いじゃないけど、この表紙だと買わない気がするなあ。
▽Open more.
スポンサーサイト
『賢者はベンチで思索する』 近藤史恵 文芸春秋 
2005.07.01.Fri / 22:35 
賢者はベンチで思索する賢者はベンチで思索する
(2005/05/26)
近藤 史恵

商品詳細を見る


  ★★★★

 いわゆる日常系ミステリです。とにかサクサク読めて好感が持てます。

 「ファミレスの老人は公園で賢者になる」「ありがたくない神様」「その人の背負ったもの」の連作短編集です。どれも面白くて最後まで興味をもって読ませるところはさすがです。

 ファミレスでアルバイトをしている21歳の女の子と犬と老人が謎を解決していきます。

 この謎が巧く出来ていて、思わず話に引き込まれます。いえ謎自体は決して難しいものではないので割りと簡単に予想が出来るのですが、犯人の動機と内面心理が巧く書かれているのが良いです。しかも話が進むにつれて、それを鮮やかに解決するナゾの老人が、いよいよ謎めいてくるので話にいい味付けをしてくれています。

 このナゾの老人と女の子の会話が心地よいです。キャラクラーが魅力的なのでなおさらですね。

 また二人と犬との関係もとても素敵なので、読んでいて非常に楽しい。しかもただ明るいだけでなく、ちょっぴり心の奥底に問題を抱えている人物も出てきたりと、重い題材も扱っているので、ピリッとした刺激もありいいんですね。とかく暗くなりがちな設定がいい匙加減で軽妙な筆運びを感じますし、ラストは希望のある終わり方をしており非常に好感がもてます。そして物語はまだまだ続きそうです。

 派手なインパクトはありませんが、読んでいて心地よい穏やかな作品に仕上がっています。

 やはりこの作家は好きですね。
| BLOG TOP |
プロフィール

でこぽん

Author:でこぽん
 ようこそいらっしゃいました。
でこぽんです。

 このブログは「でこぽんの読書日記」のミラーサイトになります。感想文の保管庫ですね。読書通信となっていますがdollのほうがメインになるかと。なるべく多くの写真を載せていきたいと思います。画像をクリックしていただくと元の大きなサイズになります。
 それではどうぞよろしくお願いします。

 高速画像表示にするため、「広告あり」に設定しました。ちょっと邪魔ですがよろしくお願いします。2011/12/21

---------
 感想でいらした方は、カテゴリの[国内海外]の感想をクリックしていただくと日付順に表示されますので見やすいかと思います。
 でも最近は感想文は書いてないです。すみません。

---------
 カテゴリのところをちょっといじりました。
 ドールはmomoko、Misaki、Barbie、FRと分けて、それぞれの全記事が表示できるようにしました。少しは使い勝手がよくなったと思うのですが、どうでしょうか。2008/7/23

----------------
 何かありましたらこちらまで。
 メールアドレス
yokonetjp*yahoo.co.jp(*を@に変えてください。)

------------
 薔薇の黒背景は画像が綺麗に見えるので私も好きでしたが、やはりエントリ別に見るときは使い勝手が良くないようです。CSSを弄れるといいのですが、このレベルになるとさすがに勉強しないと無理なのでやめました。ずいぶん粘ってみたんですけどね。なので元に戻しました。またそのうち黒背景にすると思います。2008/09/24
------------
 そうそう。コメントは「OPEN▼」でも読めます。いちいち戻らなくてもいいので便利かもしれません。

最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
でこぽんの読書メーター
でこぽんさんの読書メーター
QRコード
QR
CopyRight 2006 でこぽんの読書通信 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。