ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2008年01月の記事一覧
≪12month
This 2008.01 Month All
02month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Misaki NY、カラーマジックのOFを着る。 
2008.01.31.Thu / 14:09 
 もう皆さんのところにもモッズMisakiが届いているようです。早くいろんなMisakiが見たいです。
 
 今回、初めてcafe-BAR-Bさんで購入しました。こんなに早く届くとは思ってなかったのでとても嬉しいです。ほんとに有難うございました。

 今までは送料無料ということでアマゾンで購入していたのですが、とにかくアマゾンはkonozamaが多くて、どうしても欲しい商品は危険極まりない。ということで、今回はCCSの商品のことでアマゾンから「商品確保がなんたらかんたら」とメールが来た時点ですぐに他のショップを探して乗り換えましたよ。こりゃ間違いなくニューヨークはkonozamaだなと思って、こうなったら多少送料がかかっても絶対手に入るところ以外は考えられない。しかしやはりニューヨークMisakiは人気があるせいかどこもSOLD OUT。唯一cafe-BAR-Bさんにだけ在庫がありました。予約した途端SOLD OUTになったんじゃないでしょうか。あのとき探しまくってほんとに良かったです。

 それから、Misakiトーキョーですが、アマゾンに予約していましたが、konozamaになりそうだったし、どうでもよくなってきてお友達に譲りました。ブログで写真を楽しみにされていた方には大変申し訳ありませんです。

 お友達のカオルさんから、リプロダクション カラーマジックバービーのアウトフィットが似合うのではというコメントを頂いたので、ちょっとお着替えしました。

 ぎゃふん。きゃ、きゃわいーい!

オン・ザ・ゴー デスティネーション ニューヨーク  
▽Open more.
スポンサーサイト
ニューヨークMisakiすっごく可愛いなあ。 
2008.01.30.Wed / 16:40 
 もうMisakiからは足を洗おうと思っていました。なんか全体的にでかいし、なのに胸はぺちゃぱいだし(私はグラマラスなのが好き)、足は偏平足でぐらぐらしているし合う靴はないし、指先はとがっているし、脚はがに股で、可動ドールとはいえ上手くポージングがつけられないし。

 ところが、今度のMisakiは(ニューヨークだけど)いい。
 もうなんといっても顔が素晴らしい。
 ものすごく可愛くてめろめろになっています。

 ということで、へんてこなデフォ服を使って頑張ってコーディネイトしてみました。
 (5~6回は着替えたと思います。力尽きますた。)

オン・ザ・ゴー デスティネーション ニューヨーク 

 ほんとはモッズファッションで決めたかったのですが、持ってなかったのでモード系にチャレンジしてみました。
▽Open more.
ニューヨークMisakiきたー! 
2008.01.29.Tue / 13:13 
  On the go (Destination: New York)
 オン・ザ・ゴー デスティネーション ニューヨーク

 モッズのニューヨークMisakiがきましたね。
 めちゃくちゃいいです。
 モッズっ子が欲しかったのですっごく嬉しいです。
 しかも今度のMisakiは睫毛の植毛が完璧でした。ほんとにうれし~。

オン・ザ・ゴー デスティネーション ニューヨーク

オン・ザ・ゴー デスティネーション ニューヨークオン・ザ・ゴー デスティネーション ニューヨーク



黒髪アグネス、「I Want Candy」を着る。 
2008.01.28.Mon / 01:54 
 今日は黒髪アグネス、詳しく言えばFAO限定のアグネス・フォン・ワイス「ウィックト・ヴァレンタイン」にモデルになってもらいました。

 この人は、アイメイクが茶色っぽくて薄いせいか、写真がボケてしまうようです。睫毛がないせいもあるかもしれませんが、どうも写真にメイハリがでないです。ま、腕が悪いということもありますが。そう似合うとも思えなかったのですが、とりあえず「アイ・ウォント・キャンディ」着せてみました。

 ピンクのドレスの「シー・カムズ・イン・カラーズ」の茶色の手袋とバッグとベルトを借りて。
#アグネス 013


▽Open more.
『警官の血』 佐々木譲 新潮社 
2008.01.27.Sun / 23:58 
警官の血 上巻警官の血 上巻
(2007/09/26)
佐々木 譲

商品詳細を見る
警官の血 下巻警官の血 下巻
(2007/09/26)
佐々木 譲

商品詳細を見る

  ★★★

 このミス一位だというのと、直木賞候補作品というので、かなりの期待を持って読ませてもらった。結論から言えば、皆さんが騒ぐほど非常によく出来たミステリ、あるいは面白い小説ではなかったということである。『制服捜査』が警察小説として非常に読ませる人間ドラマ的作品だったので、自分勝手に想像したというのも良くなかったかもしれない。本書も、警察小説としてみれば、父親、息子、孫の三世代にわたる警察官としての人生を描いているので、親と子を対比させて読んでも面白いし、また警察官とはどういうものであるのかを、それぞれの立場で考え感じたことを反芻していくのも面白いのだ。しかし、この人間ドラマにおいても、魅力ある描写が少なく、読後感にしても爽快だったとは言えない。泥臭いのもたまには良いのだろうが、エンタメ部分を期待している分、わくわく感から程遠いというのは、長い物語を読んできた者としては、ガッカリしてしまう。つまりは、格好良くなかった、ということに尽きる。またミステリとしても論理的展開に乏しく、伏線からというより、描写そのもので犯人が判ってしまうというのであれば、謎解きの面白さもなく、なんとも中途半端な作品だったとしか言えない。それというのも、この物語の中心となる、祖父の死の真相がおおよそ腑に落ちないものだったせいだ。動機が弱い、というより、そんなことだったのか、と脱力してしまうのでは、ミステリとしては読めない。ということで、三世代の話にする必要があった物語だとは思えなかった。
momokoガールズエンドが半額~!? 
2008.01.25.Fri / 23:43 
 うぎゃー!
 ふらふらといつものようにアマゾンを散策していたら、な、なんとガールズエンドが半額になってるじゃないですか、前からものすごく欲しかったので速攻でポチっちゃいましたよ。ふぅ。

 う、うれしい~。早くこないかなあ~。

momokoDOLL Girl's EndmomokoDOLL Girl's End
(2007/11/03)
不明

商品詳細を見る
シルバークレセント、タックスカートで決めちゃう。 
2008.01.25.Fri / 13:09 
 「密室キングダム」がなかなか読み終わりませんorz

 いえ、けっして面白くないわけではないんですが、たくさん事件が起こるものだから追いかけていくだけで大変なんですよ。最後まで読みますよ。はい。たとえ腱鞘炎になろうとも……。

 でもね、やっぱりちょっと大変になってきたので、図書館本の返却期限が迫っているものから読んじゃわないと、ね。

 というわけで、今は佐々木譲「警官の血」を読んでいます。え? これは昨日聞いた? ですね。
 
 只今、下巻に入りました。滅茶苦茶読みやすいってわけでもなく物凄く面白いってわけではないですが、目が離せません。父親から息子へ、そのまた息子へ、という血の繋がりがいいんですね。一人ひとりの人生を語りながら、気の遠くなるような時間の中で、時効となった事件を追いかけていくことになるのですから、じつに読ませてくれます。

 でもちょっと休憩して、momokoでも。
 アマゾンでCCSタックスカートが復活しています。予約時点で瞬殺でSOLD OUTだったものです。
 とても素敵なものなので皆様お早めにどうぞ~。

CCS タックスカート ブラックCCS タックスカート ブラック
(2007/12/15)
不明

商品詳細を見る

CCS タックスカート シルバーCCS タックスカート シルバー
(2007/12/15)
不明

商品詳細を見る

 シルバークレセントにモデルになってもらいました。
 黒のタックスカートです。
シルバークレセント
 
 ネックレスはM様からのプレゼントです。とっても素敵。

 では魅力的なシルバーさんをどうぞ~。
▽Open more.
ムッシュZ ファーストクラス 
2008.01.24.Thu / 12:00 
"First Class"Monsieur Z

 Misakiニューヨークきませんねえ。
 白いコートに合わせて白いブーツが欲しくて、新品のムッシュZを落札したのですが。だいぶ前に。

 これ↓

##ムッシュZ

 箱出し前の写真がたったのこれだけ。というのが、いかに気合が入ってないかが判るというもの。実際、人形なんてどうでもよかったですし。

 ところが、このムッシュZ、顔のわりに意外と女らしい体つきをしてるんですね。驚いちゃいましたよ。

 足がちっちゃいのに、太腿がむちっとして良い。お尻もぽっこりと丸くてかいらしい。胸も小さいながら、ツンと上を向いたところがグー。華奢な体つきながら、実に女らしいボディをしてらっしゃいます。

 ちょっと色々と写真を撮ったので見てやってください。

▽Open more.
ハイ・タイド、I Want Candyを着る。 
2008.01.23.Wed / 14:57 
 "I Want Candy" Luxury Wear Fashion Royalty

 今日は、雪が降っています。

 それで、雪からイメージして白いドレス、ラグジュアリー・ウェア「アイ・ウォント・キャンディ」をハイ・タイドに着てもらいました。2007年のコレクションです。

#I Want Candy Luxury Wear  005#I Want Candy Luxury Wear 020#I Want Candy Luxury Wear  022

#I Want Candy Luxury Wear 015


 しかし、このドレスは高い。

 ネックレスもついてないし、靴ときたら、紐くつなのである。しかもウエストがなんだか締まらないデザインのようだし……。

 そんな訳で、高いので予約しなかったのですが、先日のピンクのドレス「シー・カムズ・イン・カラーズ」が物凄く良かったので、このドレスも欲しくなってヤフオクでゲットしました。といっても、それほどお安くはないです。だけど、ゲットできてほんとに良かった。公式写真やeBayの写真を見ても、それほど素敵に見えなかったこのドレスでしたが、実物は光沢感のあるジャガード織りで、ものすごく綺麗なドレスでした。

 なにが素晴らしいって、立体的なカッティングがとても美しいんですね。

 ああ、そのためにこんなカーテンみたいな生地を使ったのかと納得したものです。首から肩、肩から胸元にかけての見事な曲線に、ただただ見惚れるばかりです。FRの女性らしいボディにぴったりとフィットしたところがなんとも言えません。スカートのひだにもその良さが見られます。パリッとした生地を使ったことで、光と影が絶妙のバランスで仕上がっています。

 ピンクの「シー・カムズ・イン・カラーズ」もふわふわした綺麗なドレスでしたが、こちらの「アイ・ウォント・キャンディ」のドレスには芸術的な素晴らしさがあります。どちらか一つを勧めるのであれば、迷わずこちらの白いドレスのほうをお勧めいたします。それほど見事な出来映えのドレスとなっています。

 ただ残念なことに、ひもの靴が最悪。履かせるのに1時間ほど格闘しました。そのため、せっかくのヘアがぐしゃぐしゃに乱れてしまいました。スットッキングの上から紐のついた靴を履かせるなんて、いったい誰が考えたんだ? まったくもー。二度と履かせられないな。
 
 ということで、モデルはヴァネッサ ハイ・タイドです。

ヴァネッサ・ハイタイド

 ネックレスにしているのは、付属のブレスレットをつないだものです。

▽Open more.
『ダイイング・アイ』 東野圭吾 光文社 
2008.01.23.Wed / 00:21 
ダイイング・アイダイイング・アイ
(2007/11/20)
東野 圭吾

商品詳細を見る

  ★★★★☆

 なあ~んだ。やっぱり面白いじゃないの、東野圭吾。

 本が出たとき、金欠で買わないでいたら、どうやら不評のようなのである。なので、これは図書館で借りるほうが無難だろうと辛抱強く待って、このたび有難く読ませてもらった。

 冒頭、いきなり深夜に自転車を漕ぐ若い女性の描写である。なんだってこんな時間に自転車なんかに乗っているんだ、と危惧していたら、案の定、凄まじい交通事故の描写である。人が死んでいく瞬間をまるでスローモーションのように描いていくのだから、さすが東野圭吾だ、と思わず唸ってしまった。それほど秀逸なのである。

 さて、ここからこの物語が始まるのであるが、いったい何故こんな事故が起きてしまったのか、運転していた奴は誰なんだ、ということが頭から離れない。どうやらバーテンが事故を起こした本人であり、この物語の主人公のようである。ところが、何者かに頭を殴られて病院に担ぎ込まれた主人公は、交通事故のことをすっかり忘れており、記憶の一部が抜け落ちてしまうのである。記憶を取り戻したいと思った彼は、刑事の真似事を始めるのだった。彼が動くたびに謎が一つ増えるのである。読者はいったいこの先にどんな真実が待っているのかと、ぞくぞくしながら読んでいくことになる。

 冒頭のあまりの素晴らしさに眩暈がしながら、これほど面白い書き出しだと、中盤が辛いかなと思ったのであるが、主人公の魅力も手伝って、謎を引っ張っていく書きぶりは、なかなかどうして面白かった。ただ、読書サービスとしか思えない濡れ場は必要ないし、派手な演出とオチの平凡さがこの作品を中庸なものにしてしまっていたのが、残念。とはいえ、ミステリ仕立てのサスペンスというのか、ホラーも加えた奇抜な発想は、最後まで一気に読ませる力があり、面白かった。

 ということで、オカルトチックな変な小説を読みたいという方に激しくお薦め。
momoko Midnight Rose が予約開始です。 
2008.01.18.Fri / 23:45 
 皆様お待たせしました。(とくにフモちゃんにタマちゃん)。ようやく深夜の薔薇さんの登場です。
 睫毛バサバサ(?)のかわいこちゃんです。いいですねえ。お値引きは残念ながらないようですが、本当に可愛くて美人さんなのでお迎えしたくなりますよね。
 
 予約受付開始
 momoko DOLL
 Midnight Rose

 商品番号 217280
 メーカー希望小売価格 オープン価格
 価格 19,800円 (税込 20,790 円) 送料込




 それから、みんつくさんも予約開始です。赤毛は素敵だと思いますが、わたしのワードローブではちょっと無理があるようです。残念。

 受付開始
 momoko DOLL
 みんなでつくる2007

 商品番号 217260
 メーカー希望小売価格 オープン価格
 価格 9,800円 (税込 10,290 円) 送料込



 アマゾンはこちらです。割引はないようです。
momokoDOLL みんなでつくる momokoDOLL 2007momokoDOLL みんなでつくる momokoDOLL 2007
(2008/01/31)
不明

商品詳細を見る



 ものすごくお気に入りのウェーブの子が復活していました。まだ購入されていない方は是非是非お迎えください。購入しなくて後悔することはあってもお迎えして後悔することはないと思います。

 momoko DOLL
 WAKE UP
 WUD 002

 商品番号 814110
 メーカー希望小売価格 オープン価格
 価格 4,500円 (税込 4,725 円) 送料込




 シルバー・クレセントさんが履いている黒のアンクルブーツと同じものが発売されました。これはとても嬉しいですね。タイツを着用して履かせると、すっごく可愛いです。
 焦げ茶を購入しようと思っています。レッドとなっているのは、これはどんな色なんでしょうね。赤だったら欲しいのですが。

 STOC MARKET限定
 momoko DOLL用
 アンクルブーツ
 ブラウン
 価格 800円 (税込 840 円) 送料別



 STOC MARKET限定
 momoko DOLL用
 アンクルブーツ
 レッド
 価格 800円 (税込 840 円) 送料別



 STOC MARKET限定
 momoko DOLL用
 アンクルブーツ
 ブラック
 価格 800円 (税込 840 円) 送料別



ヴァネッサ・ハイタイド 083 ハイ・タイドちゃんも応援しています♪

 ではまた。

ヴェロニク 
2008.01.17.Thu / 10:39 
 昨日は暇だったせいもあって家事もほったらかして、ずうぅぅぅっとドールで遊んでいました。なんてこったい。
  で、暇だったこともありページを見直してみることにしました。「推定ダウンロード時間」を調べたら、あらら、54.1秒というとんでもない数字が。「ダウンロード時間がかかりすぎです」って。そりゃそうだ。こりゃいかんと思って、少し整理してみました。1ページのエントリー数も10件から5件にしてみました。私としては、ぼーっと見るのが好きで、すぐに次にページになるのはあまり好きではないので10件にしておいたのですが、うむむ、ページが重いのは困りますね。

 結局、7.4秒「最適なダウンロード時間です!」にはなったのですが、はてなに比べるとまだまだ遅いですね。なるべく画像の容量はできるところは少なくして、サムネイルを多く使うことにしました。

 基本的に大きな画像を置いておきますが、クリックして大きくならないところはそのように書いておきますね。

 フォト・リアリズムです。(クリックして頂くと大きくなりますが、綺麗な写真ではないです。すみません)
 ちょっとピンクを着せてみました。リプロバービーのOFです。少し胸が余っているようです。
#フォトリアリズム 008-2

 全身写真を載せておきます。
▽Open more.
ヴァネッサ ショック・ボンボン 
2008.01.16.Wed / 17:23 
 先日、ヴァネッサ ハイ・タイドのエントリーのとき、ヴァネッサは初めてだったので嬉しい、ということを書きましたが、すみません、初めてじゃなかったみたいです。ショック・ボンボンを持っていました。
##Shock Bonbon Vanessa Perrin 001

  写真を撮ってなかったので、す~っかり忘れていたんですね。いやはや。いつもながらいい加減なわたし。
 というか、このヴァネッサは旧ボディなので可動がほとんどなくて詰まらないし、胸はでかいし(これはまあ嬉しい)、お尻はバンとでているしで、着られるお洋服がないんですね。リプロバービーのOFが合いますが、そもそもあまり持ってないですし。ということで、ずっと箱入りになっていました。
 それも可哀想なので、バービーのティファニーで朝食のOFを着せてみました。
 
 #ヴァネッサ ショックボンボン 031

▽Open more.
ついに食玩に手を出してしまった… 
2008.01.15.Tue / 19:48 
 人形仲間の皆様が予約されたというので、なんとなく買わないといけないんじゃないだろうかという気持ちが沸いてきて、あたくしもついに食玩に手を出してしまいました。
 
 色々と探してみましたが、送料を考えるとこちらのあみあみさんがお安いんじゃないでしょうか。予約しました。

 momokoの足に合わなくても、小物が可愛いのでいいかなあ、と。

 ぷちモードコレクション
 靴バッグコレクション BOX(リーメント食玩)
 《予約商品02月発売》
 
 メーカー希望小売価格 3,780円 (税込) のところ
 当店価格 3,019円 (税込) 送料別

ディーププラム、ファッションフィーバーを着る。 
2008.01.15.Tue / 11:36 
 昨日お約束したファッションフィーバー&ディーププラムの写真を撮りました。晴れたので。
 は? ディーププラムのようなお洒落なドールにFFみたいなしょぼい服なんか着せてほしくない。ははあ、ごもっともでございます。
 自分でもなにやってるんだろうと思ったのですが、これはこれで楽しい。というか、FFの靴をmomokoに履かせるのが楽しいんですね。
 ベタ足のmomokoに合う靴ってなかなかなくて苦労するのは皆様も同じだと思いますが、意外とFFの靴が可愛く似合っちゃうんですね。両方左足の靴を履かせることの何が楽しいのか、ちと分からないでもないですが、ピタっときまった瞬間がいいです。

 そんなこんなで選んだFFがこれ。わくわくするほど可愛らしいOFですね。
 しかも小物もたくさんついていてお得感いっぱいです。
#ファッションフィーバーOF 012


 ではモデルはディーププラムで。
#ファッションフィーバーOF 024

 ちなみにネックレスはM様からのプレゼントです。
 ありがとうM様。でもセレクトを間違ったみたいです。たくさん頂いたのに……。
▽Open more.
しらゆきmomoko、ファッションフィーバーを着る。 
2008.01.14.Mon / 16:02 

 先日のヴァネッサにノックアウトされてしまって、写真を撮る気になれないでこぽんです。お久しぶりです。

 只今、柄刀一のバリッバリの本格ミステリ「密室キングダム」を読書中です。920ページあります。今、500ページほど。読み終わる気がしないです。しくしく。でも頑張って読了したいと思います。<ほんとに大丈夫か

 エンジニアブーツの在庫が復活していましたので注文しました。新作momoko冬のバス停さんにとても似合いそうです。他にもピンクのラメ入りバレエシューズなんかも注文しようと思いましたが、バレエシューズはやはりそれほど活用できない(わたしが)ようなので止めておきました。あ、でもベージュのバレエシューズはものすごくお勧めです。履かせてみたらあまりのラブリーさに「ひえぇぇ」となりましたよ。どんなお洋服にも合いますね。これは買っておいたほうがいいと思います。


 STOC MARKET限定
 momoko DOLL用
 エンジニアブーツ
 ホワイト





 STOC MARKET限定
 momoko DOLL用
 バレェシューズ
 ベージュ


 とまあ、久しぶりの更新がこれではあんまりですので、しらゆきmomoko(前髪を切ってます)の写真を載せておきます。
 ファッションフィーバー昨年12月の新作です。
 こちらのおもちゃのベルハウスさんで購入しました。

 こんなに安くて大丈夫かしら、と思うのですが、これが意外に可愛くできていて最近大量に購入しています。とくに靴が可愛いです。momokoにも履かせられるのが嬉しいですね。
#ファッションフィーバーOF 006


#しらゆき 003

 写真が気合が入ってなくてしょぼいです。すみません。注目は靴ですね。
▽Open more.
『ホームシックシアター』 春口裕子 実業之日本社 
2008.01.11.Fri / 00:44 
ホームシックシアターホームシックシアター
(2007/11/20)
春口 裕子

商品詳細を見る

  ★★★★★

 初めて読む作家である。なぜ読んだかというと、表題作が日本推理作家協会賞候補(第60回・短編部門)の最終候補作になったことを知っていたからでは、もちろんない(こういうのはほとんど興味がない)。滅多にないことであるが、なぜかアフィリエイトを踏んでくれてお買い上げくださった方がいたからである。こんなことがあると嬉しくなって、どれどれと読みたくなるのが人情である。で、これが当たりだった。

 「蝉しぐれの夜に」「ホームシックシアター」「オーバーフロー」「セルフィッシュ」「小指の代償」「おさななじみ」の六編が収録されている。

 読後にタイトルを見てもちっとも内容を思い出せないような無味乾燥なタイトルとは相反して、内容のほうは女性たちの嫌らしさや剥き出しにされた怖さに、これは拾い物だ、とにんまりしてしまった。

 一雨きそうな夏、不妊治療に通っている小夜子は、暑中見舞いのハガキを受け取る。写真が誰であるのかは、「蝉しぐれの夜に」判る。ミステリー的巧さもあって、ぞくぞくするほど面白い。この先をもっと読みたかった。

 自分のことしか考えない人はどこにでもいるが、次の表題作になった「ホームシックシアター」の私も手前勝手な行動をする人物だった。隣の部屋に引っ越してきた女性に興味をもち、いきなり部屋に招き入れて蟹鍋を振舞うという神経も分からないが、そもそも隣の部屋が殺人のあった部屋だとわざわざ教えたいというだから相当なものである。さて部屋に遊びにきた隣の女性だが、部屋にある立派な「ホームシックシアター」を見て興味を持つ。なぜか。

 デパートの靴売り場で働く私は、もういい加減こんな職場からはおさらばしたいと願っている。そうであれば、希望はやはり結婚だ。すでに気持ちは一杯一杯である。水が溢れるように「オーバーフロー」が起こってしまっても仕方がないだろう。途中でオチが読めてしまうが、臭いにむせ返るような描写が良い。

 自分本位の「セルフィッシュ」な女。誰のなかにもそういう思いはあるだろう。しかし利己的な言動は、やはり自分に返ってくるということか。後悔先に立たずとは、彼女のことであった。

 結婚式を間近に控えたカップルは幸せの真っ只中だろう。浮かれていたわけではないが、友達と一緒に行ったスキー場で事故が起きる。「小指の代償」とはなにか。気持ちはわかるが、やはり自分勝手としか思えない人物がいた。

 最後の「おさななじみ」で今までの嫌らしさが氷解するようである。ほっと一息がつけるのは、やはり良い。学生時代、仮病を使ってまで保健室で勉強する。こんな気持ちは分からないが、自分には偏差値しかないと思う気持ちは理解できる。その彼女が母親になったときの気持ちにしみじみとした安堵を覚えてしまった。

 お薦め。
ヴァネッサ・ハイタイド 
2008.01.09.Wed / 01:51 
 "She Comes In Colors" Luxury Wear FAshion Royalty

 ヴァネッサのネットを取るためには頭に刺さったピンを引っこ抜かなくてはいけなくて……結構大きなピンだったのでびっくりしました。
 そんなこんなで疲労困憊。でも頑張ってラグジュアリーウェアー「シー・カムス・イン・カラーズ」を着せてみました。

She Comes In ColorsShe Comes In ColorsShe Comes In Colors

 濃いメイクのハイタイドに甘いピンクのドレスが似合うとは思ってなかったのですが、豪華なドレスも持ってないのでとりあえず着せてみました。

 あら~、素敵。
She Comes In Colors 

 今、この写真が壁紙になっています。
▽Open more.
ハイ・タイド ヴァネッサがきました。 
2008.01.08.Tue / 22:32 
 Fashion Royalty High Tide Vanessa Perrin

 ヴァネッサは初めてでしたのでものすごく嬉しいです。

 公式写真を見た感じでは、「ケバい」「ごつい」「ゴリラ顔」等々。ろくな感想がない。
 しかし、華やかなヴァネッサが大好きでしたし、なにより髪の毛が白いんですね。これはもう「買い」でしょう。ということで気合を入れてゲットしました(家人約一名が)。

 箱出し前のヴァネッサです。
 そう言っては失礼ですが、まさにゴリラ顔。ぷっ。
 美人というには程遠いお顔でございます。

#ヴァネッサ・ハイタイド 013

 しかしなんともいえない迫力があって楽しみなお顔でもあります。
 では続きからご覧ください。
▽Open more.
『エピデミック』 川端裕人 角川書店 
2008.01.08.Tue / 02:48 
エピデミックエピデミック
(2007/12)
川端 裕人

商品詳細を見る

楽天で詳細を見る

  ★★★★☆

 舞台は、C県T市(千葉県館山市)。その、農業と漁業の町・崎浜で、インフルエンザ患者が続出する。総合病院に運ばれた患者は3人とも、突然、体全体が発火したように高熱がでて昏倒してしまったのだ。果たしてこれはSARS級の新型インフルエンザなのか。多くの患者がすぐに肺炎にまで症状が進み、為す術もなく死んでしまうのである。国立集団感染予防管理センターのフィールド疫学者・島袋ケイトは、同僚の仙水望、総合病院の高柳医師、保険所所員の小堺らと共に感染現場に赴き、感染経路の究明と疫病の元栓を閉めることに奔走する。

 「竜とわれらの時代」の川端が帰ってきたような重量感のある小説だった。竜のときも恐竜学を学ばせてもらったが、今回はあまり馴染みのない“疫学”という学問を非常に興味深く読ませてもらった。

 小説の形としては、ミステリーの体裁をとったパニック小説のようにみえる。が、単なるサスペンス小説と決め付けるのは惜しい。おそらく綿密な取材と調査を行ったのだろう。膨大な資料をもとに“疫学”の現在の立場を示し、問題点を洗い出し、今までいかにして病原体と闘い、どれほどの犠牲を払ってきたのかを語りたかったのではないだろうか。

 繰り返される状況がエンターテイメントとしてはテンポを悪くしているし、度重なる疫学用語に多少嫌気が差すこともあるが、“疫学”小説としては非常に読み応えがあり面白かった。出来ることなら、もっと子供たちの描写を入れてくれてサクサク進んでくれると有難かった。やはり川端氏の真価が発揮するのは、子供たちの心理描写や行動ではないだろうか。

 お薦め。
▽Open more.
インタビューバービーちゃん 
2008.01.05.Sat / 13:23 
 例によってふらふらとネットを彷徨っていたら、お正月価格でお安くなっていたのを発見。ギョッとして勢い込んでかごの中へ。最後の1つでした。やれやれ。

 前から欲しかったインタビューバービーちゃん。
 やっぱりバービーちゃんは綺麗で可愛いので大好きです。

 実は、このバービーちゃんのほかにも買っているのですが、すでに裸にしちゃって別のお洋服を着せているのでお披露目ができなかったりします。すみません。

 箱出し前ですがとても綺麗なお嬢さんなのでご紹介です。

インタビューバービー

 
 続きにも写真を載せておきます。
 
 
▽Open more.
『いのちのパレード』 恩田陸 実業之日本社 
2008.01.04.Fri / 23:01 
いのちのパレードいのちのパレード
(2007/12/14)
恩田 陸

商品詳細を見る

  ★★☆

 恩田版異色作家短編集というところか。ホラー、ファンタジー、SF等、15編からなる短編集。

 最初の「観光旅行」で、ぞくぞくするほどの興奮を覚えたものの、だんだんとわたしの興味の対象から遠く離れていってしまい、読んでいても砂を噛んでいるような虚しさを味わってしまった。

 恩田陸は、情景描写が巧いので作者の狙いがこちらの興味の対象であれば、嵌って読めるのだが、遥か斜め上をいくような作品だと違和感ばかりが募って楽しめない。実験的にあれこれ試みるのは評価できても、まるで知らない作家のような作品ばかりでは落ち着いて読むことができないというところか。正直、異色作家短編集へのオマージュとしては、残念だが成功したとはいえない。
ここは気合を入れて!? メヌエットさん 
2008.01.04.Fri / 13:00 
 どうも正月気分が抜けないです。困りました。で、今年はドール遊びもほどほどに、と決意しました。(意味不明)
 ということで、今日から読書三昧に過ごしたいと思います。(もっと意味不明)

 またまたmomokoですみません。
 扱いやすいドールなもんでついつい遊んじゃうんですね。
 避暑地のメヌエットさんです。髪の毛がぐしゃぐしゃですが、やっぱりものすごく可愛いです。

 避暑地のメヌエット
▽Open more.
あけましておめでとうございます。 
2008.01.01.Tue / 00:01 
 今年もよろしくお願いいたします。
Wake Up ! 001

 (この写真は大きくなりません。笑)
 
 昨年はドールに夢中になって本があまり読めませんでした。その少ない読了本の感想も全部載せることができなくて……。今年はたくさん読んで、できるだけ多く感想を載せていくことができたらと思っております。ドールに夢中な日々は変わらないと思いますが、いろいろと頑張りたいと思いますのでこれからもご贔屓にしていただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 (これを作るために写真をたくさん撮りましたので続きに載せておきますね)
▽Open more.
| BLOG TOP |
プロフィール

でこぽん

Author:でこぽん
 ようこそいらっしゃいました。
でこぽんです。

 このブログは「でこぽんの読書日記」のミラーサイトになります。感想文の保管庫ですね。読書通信となっていますがdollのほうがメインになるかと。なるべく多くの写真を載せていきたいと思います。画像をクリックしていただくと元の大きなサイズになります。
 それではどうぞよろしくお願いします。

 高速画像表示にするため、「広告あり」に設定しました。ちょっと邪魔ですがよろしくお願いします。2011/12/21

---------
 感想でいらした方は、カテゴリの[国内海外]の感想をクリックしていただくと日付順に表示されますので見やすいかと思います。
 でも最近は感想文は書いてないです。すみません。

---------
 カテゴリのところをちょっといじりました。
 ドールはmomoko、Misaki、Barbie、FRと分けて、それぞれの全記事が表示できるようにしました。少しは使い勝手がよくなったと思うのですが、どうでしょうか。2008/7/23

----------------
 何かありましたらこちらまで。
 メールアドレス
yokonetjp*yahoo.co.jp(*を@に変えてください。)

------------
 薔薇の黒背景は画像が綺麗に見えるので私も好きでしたが、やはりエントリ別に見るときは使い勝手が良くないようです。CSSを弄れるといいのですが、このレベルになるとさすがに勉強しないと無理なのでやめました。ずいぶん粘ってみたんですけどね。なので元に戻しました。またそのうち黒背景にすると思います。2008/09/24
------------
 そうそう。コメントは「OPEN▼」でも読めます。いちいち戻らなくてもいいので便利かもしれません。

最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
でこぽんの読書メーター
でこぽんさんの読書メーター
QRコード
QR
CopyRight 2006 でこぽんの読書通信 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。