ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『シー・ラブズ・ユー―東京バンドワゴン』 小路幸也 集英社 
2007.05.28.Mon / 13:00 
シー・ラブズ・ユー―東京バンドワゴン シー・ラブズ・ユー―東京バンドワゴン
小路幸也 (2007/05)
集英社
この商品の詳細を見る

 これは凄い。どうしよ、泣きたくなるほど面白かった。実際泣いた。
 
 『東京バンドワゴン』で大好きになった堀田家のみんなにまた会えたよ。思わず頬がほろんでしまう。下町で古書店を営む四世代の大家族。相変わらずみんな元気だった。とくに79歳の三代目店主、勘一さんはバリッバリに元気でまだまだ現役だったし、大黒柱の風格があった。嬉しいねえ。
 
 大じいちゃんやじいちゃんがいる家庭なんて、そんなことドラマの世界だけだと思うのに、この本を読んじゃうと、それがまるで実際にご近所さんにいるよう思えるから不思議。きっと誰でも、こんな大家族のなかで生活してみたくなるんじゃないかな。わたしはずっと昔、楽しかった子供時代や子育てのときを思い出して幸せな気持ちになった。
 
 そんな優しさに溢れる堀田家には四季折々、さまざまな謎が舞い込んでくる。日常のあれやこれやを笑いながらのんびり読んでいると、なんだろう、と思うことが次々に出てくる。もうそれがわくわくと楽しくてページを捲る手が止まらない。この謎のどれもが魅力的で、伏線の張り方がとてもよく出来ていたのには吃驚してしまった。
 涙と笑いをぎゅっと詰め込んで、見事に大家族の素晴らしさを描き出している。堀田家の家族や、あるいは親しくしている人の秘密も明らかになってきて、ますます目が離せなくなってきた。次は誰のお話なんだろう。でも「LOVEだねぇ」は変わらずにあるよね。
 お薦め。

**追記
 ところで、各章の初めに出てくる朝の食事風景ですが、誰のセリフか鉛筆で書いてみました。わからないのがいくつかありました。紺か青か、ちょっとわからなかったです。皆さんはお分かりになったでしょうか。こういうのを考えるのって、とても楽しいですよね。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト『シー・ラブズ・ユー―東京バンドワゴン』 小路幸也 集英社のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

でこぽん

Author:でこぽん
 ようこそいらっしゃいました。
でこぽんです。

 このブログは「でこぽんの読書日記」のミラーサイトになります。感想文の保管庫ですね。読書通信となっていますがdollのほうがメインになるかと。なるべく多くの写真を載せていきたいと思います。画像をクリックしていただくと元の大きなサイズになります。
 それではどうぞよろしくお願いします。

 高速画像表示にするため、「広告あり」に設定しました。ちょっと邪魔ですがよろしくお願いします。2011/12/21

---------
 感想でいらした方は、カテゴリの[国内海外]の感想をクリックしていただくと日付順に表示されますので見やすいかと思います。
 でも最近は感想文は書いてないです。すみません。

---------
 カテゴリのところをちょっといじりました。
 ドールはmomoko、Misaki、Barbie、FRと分けて、それぞれの全記事が表示できるようにしました。少しは使い勝手がよくなったと思うのですが、どうでしょうか。2008/7/23

----------------
 何かありましたらこちらまで。
 メールアドレス
yokonetjp*yahoo.co.jp(*を@に変えてください。)

------------
 薔薇の黒背景は画像が綺麗に見えるので私も好きでしたが、やはりエントリ別に見るときは使い勝手が良くないようです。CSSを弄れるといいのですが、このレベルになるとさすがに勉強しないと無理なのでやめました。ずいぶん粘ってみたんですけどね。なので元に戻しました。またそのうち黒背景にすると思います。2008/09/24
------------
 そうそう。コメントは「OPEN▼」でも読めます。いちいち戻らなくてもいいので便利かもしれません。

最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
でこぽんの読書メーター
でこぽんさんの読書メーター
QRコード
QR
CopyRight 2006 でこぽんの読書通信 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。