ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『犬はどこだ』 米澤穂信 東京創元社 
2005.09.03.Sat / 23:47 
犬はどこだ (ミステリ・フロンティア)犬はどこだ (ミステリ・フロンティア)
(2005/07/21)
米澤 穂信

商品詳細を見る

  ★★★★

 いつも読みたいと思いながら、なんとなく手に取れなかった作家さんです。

 へえ~、という感じですね。

 いつもこんな感じなのですか。好みですね。いろいろと凝っていて面白かったです。とくにラストがダークで良かったです。

 「犬はどこだ」というのはどういう意味なのかと思っていたのですが、なるほど、このラストだからだったのですね。

 犬探し専門の調査事務所を開業した主人公・紺屋長一郎25歳。後輩で探偵に憧れている半田平吉、通称ハンペー23歳。この二人の視点で交互に語られますが、紺屋のとても25歳と思えない爺臭い落ち着きぶりとユーモアのセンスがこの作品を格調高くしています。ハンペーのほうも今時の軽い若者と思っていたら、意外と使える奴で好印象でした。

 事務所には早速二つの依頼が舞い込みます。一つは失踪した女性を探してほしいというもの。もう一つは古文書の解読。同時に依頼があったので、この二つがリンクしているというのは判るのですが、どんな風に繋がるのかとなかなか興味深かったです。

 古文書の解読のほうは、歴史に全く興味のない私は郷土史なんて言われても、ふ~ん、なにそれ、っていう感じだったのですが、もう一つの失踪人探しのほうは、紺屋の趣味のチャットでログ探しをやったりと一気に核心に近づいてきて楽しめましたね。

 そう言えば、ネットといえば掲示板がありますが、レスの仕方には成る程と思わずにはいられなかったです。この辺りは興味津々になっちゃいましたね。

 まあこんな風に楽しめましたし、本格ミステリ的にも満足できた作品でした。難を言えば、ラストをもう少し書き込んで欲しかったです。あまりにも綺麗に決まったせいで、サプライズがそれほどでもなかったのですね。もっともっとダークな感じでもよかったのではないかと思うのですが。

 面白かったです。
[コメントを書く]

# 聖月 『とにかく全体として上手いですよね。
ハンペーの秘められた能力なんかも、まだまだ続編がありそうな予感もあるし。
たとえば「役者不足」の出し方もサラリとして、落とし方も面白かったし。
私もサラリと読み過ごし、ん?ん?え~と?あ!そうかなんて感じでした。
手に取らなかった作家って、十文字焼きかなんか手に取ってませんでしたっけ?
んで、続編だったもんでポイ捨て?
私、あの記事読んで、読まずに返却したのでした。
他は『さよなら妖精』のみ既読。作風は違いまっせ。本書が好み(^O^)/』

# 聖月 『間違った(^^ゞ役不足』

# ヾ(=ΘΘ=)ノ 『わぉ♪私、ちょうどこれから読むとこです。聖月大賞とはいうものの、ちょっと不安ではありました(笑)が、でこぽんさんも★★★★なんですから、これで安心してかかれます。』

# でこぽん 『聖月さん、ヾ(=ΘΘ=)ノちゃん、いらっしゃいませ~。
今日はテニスと垣根の剪定で疲れてしまって今頃レスしているでこぽんでした。
すみません。すっかりレスが遅くなってしまって。
昨日もテニスを4時間して疲れて、仮眠して夜中に起きてこれを読んだのですが、面白くてどんどん読めちゃいましたね。良く出来ていました。さすが、聖月さんが「聖月大賞」に押すだけのことはあります。

くっくっく。
ヾ(=ΘΘ=)ノちゃ~ん、「聖月大賞」はでこぽんさんの感想より確かですよ(笑)。

はい。「十文字」事件はポイ捨てです。続編だと一作目から読んでないとやはり辛いですからね。ココさんも合わなそうなんておっしゃっていましたし。
「あの記事」って、なあに?
『さよなら妖精』は青春小説でしょ?青春小説嫌いだからなあ。

いや~ん。聖月さんまで間違えている!
「役不足」どころか「役者不足」。わっはっはっは。
これはすごくツボでしたね。
ハードボイルドを気取った探偵が大真面目な顔をして「役不足」なんて間違った使い方しているところが受けましたよね。くっくっく。
でもよく間違って使っていますよね。「役不足」と「力不足」を。』

# snowkids99 『ひさしぶりに、敬愛してやまないでこぽんさんのブログにTBできました(笑)。
この作品、この雰囲気はとてもいいですね。ぼくの街の図書館にも、すこしづつこの作家の作品が入庫しつつあるようです。とりあえず、読んでいきたい作家かな。』

# でこぽん 『すのさん、こんばんは。
敬愛なんて、なんのこっちゃわかりませんが、TBきてませんよ。Yahooブログからですか?それともはてなダイアリーからですか?
それよりアンテナの内容表示文字数が少ないのか「詳細」にしても書いている内容がわからなくてガッカリしています。前のほうが良かったと思うのですが。
この作品の雰囲気は大好きです。このミスでもいい評価で良かったです。私も読んでいきたいですね。』

# snowkids99 『おはようございます。・・・恥ずかしいことに、自分のページのコメント欄にでこぽんさんの TB URLを貼り付けてました。恥ずかしい・・・。』

# でこぽん 『すのさん、おはようございます。
ああ、やはりTBされてなかったのですね(笑)。
コメント欄に私のURLがあったので「?」と思ってました(笑)。
具合が悪かったようですが、もうよろしいのでしょうか。
お大事になさってくださいね。
TBありがとうございました。』


トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yookoo/20050903
◎◎「犬はどこだ」 米澤穂信 東京創元社 1680円 2005/7
[米澤穂信]犬はどこだ
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト『犬はどこだ』 米澤穂信 東京創元社のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

でこぽん

Author:でこぽん
 ようこそいらっしゃいました。
でこぽんです。

 このブログは「でこぽんの読書日記」のミラーサイトになります。感想文の保管庫ですね。読書通信となっていますがdollのほうがメインになるかと。なるべく多くの写真を載せていきたいと思います。画像をクリックしていただくと元の大きなサイズになります。
 それではどうぞよろしくお願いします。

 高速画像表示にするため、「広告あり」に設定しました。ちょっと邪魔ですがよろしくお願いします。2011/12/21

---------
 感想でいらした方は、カテゴリの[国内海外]の感想をクリックしていただくと日付順に表示されますので見やすいかと思います。
 でも最近は感想文は書いてないです。すみません。

---------
 カテゴリのところをちょっといじりました。
 ドールはmomoko、Misaki、Barbie、FRと分けて、それぞれの全記事が表示できるようにしました。少しは使い勝手がよくなったと思うのですが、どうでしょうか。2008/7/23

----------------
 何かありましたらこちらまで。
 メールアドレス
yokonetjp*yahoo.co.jp(*を@に変えてください。)

------------
 薔薇の黒背景は画像が綺麗に見えるので私も好きでしたが、やはりエントリ別に見るときは使い勝手が良くないようです。CSSを弄れるといいのですが、このレベルになるとさすがに勉強しないと無理なのでやめました。ずいぶん粘ってみたんですけどね。なので元に戻しました。またそのうち黒背景にすると思います。2008/09/24
------------
 そうそう。コメントは「OPEN▼」でも読めます。いちいち戻らなくてもいいので便利かもしれません。

最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
でこぽんの読書メーター
でこぽんさんの読書メーター
QRコード
QR
CopyRight 2006 でこぽんの読書通信 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。