ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『女ともだち』 真梨幸子 講談社 
2006.07.20.Thu / 10:56 
女ともだち女ともだち
(2006/06/23)
真梨 幸子

商品詳細を見る

  ★★★★☆

 東電OL殺人事件を彷彿される展開。桐野夏生のようなドロドロとした感情の垂れ流しが面白いインタビュー形式。女性ライターの取材と記事によって事件の全貌があらわになっていく様は非常に面白かったです。二転三転していく話も、ミステリーだと思えば面白いと思うことこそあれ、不満はなかった。ところが、「なんだ、そういうオチか」と、最後のどんでん返しで白けてしまった。

 ミステリー小説のための彩りとしか思えないような脚色は、女たちのドロドロした心のうちを楽しみにしてきた者にとってはかなり無理がありますし、どうでもいいことでした。話の流れからして少々強引過ぎたようです。身の回りにあるのだけど、ちょっと度を越した感情を読んでいたつもりが、もっと特殊な事情といったことになってくると、感情面で寄り添うことが出来なくなってしまうし、宙吊り状態になってしまう。興味深いテーマなので、これはこれで別のところで読みたいですね。

 といったところで、テーマも良い、出だしのインパクトも素晴らしい、キャラも立っているし、なにより負の心理描写がとことん巧い。なのに、これがいつも最後までもたないのは、ひとえに構成力に問題があるとしか思えない。だから、嫉妬や競争心やコンプレックスといった誰もが持っている負の感情をさらけ出して、それをミステリー仕立てとしてくれたのは評価できるのだが、その処理の仕方に問題があるため、非常に面白くなりそうな話が、単に怖くて気色の悪い話になってしまうのである。まったく勿体ない話である。

 結局、誰が悪かったのか。所詮、女ともだちというのは、夢物語なのであろうか。

 と、散々なことを言ってきましたが、いろいろと心がざわめいてしまうという意味で、この作品はやはり面白かったです。真梨幸子にはあくまでこの路線を貫いていってほしいですね。これからも追いかけていきます。
[コメントを書く]

# キノ 『「さくら草」に続きうんうん頷きながら感想読みました。そうなんですよー。本当面白いんです。でもあんなオチかよと思うとがっかりですよね。あれで冷めちゃいましたね。』

# でこぽん 『あ、キノさんもやっぱりそうでしたか。うんうん頷きながら読んでくださってありがとうございます(笑)。本当にすごく面白かったんですけどね。オチをあそこにもっていったっていうのがですね、ちょっと。あ、キノさんも冷めちゃいましたか。ですよね。ほんとに残念でした。』

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yookoo/20060720

スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト『女ともだち』 真梨幸子 講談社のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

でこぽん

Author:でこぽん
 ようこそいらっしゃいました。
でこぽんです。

 このブログは「でこぽんの読書日記」のミラーサイトになります。感想文の保管庫ですね。読書通信となっていますがdollのほうがメインになるかと。なるべく多くの写真を載せていきたいと思います。画像をクリックしていただくと元の大きなサイズになります。
 それではどうぞよろしくお願いします。

 高速画像表示にするため、「広告あり」に設定しました。ちょっと邪魔ですがよろしくお願いします。2011/12/21

---------
 感想でいらした方は、カテゴリの[国内海外]の感想をクリックしていただくと日付順に表示されますので見やすいかと思います。
 でも最近は感想文は書いてないです。すみません。

---------
 カテゴリのところをちょっといじりました。
 ドールはmomoko、Misaki、Barbie、FRと分けて、それぞれの全記事が表示できるようにしました。少しは使い勝手がよくなったと思うのですが、どうでしょうか。2008/7/23

----------------
 何かありましたらこちらまで。
 メールアドレス
yokonetjp*yahoo.co.jp(*を@に変えてください。)

------------
 薔薇の黒背景は画像が綺麗に見えるので私も好きでしたが、やはりエントリ別に見るときは使い勝手が良くないようです。CSSを弄れるといいのですが、このレベルになるとさすがに勉強しないと無理なのでやめました。ずいぶん粘ってみたんですけどね。なので元に戻しました。またそのうち黒背景にすると思います。2008/09/24
------------
 そうそう。コメントは「OPEN▼」でも読めます。いちいち戻らなくてもいいので便利かもしれません。

最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
でこぽんの読書メーター
でこぽんさんの読書メーター
QRコード
QR
CopyRight 2006 でこぽんの読書通信 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。