ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ビター・ブラッド』 雫井脩介 幻冬舎 
2007.11.15.Thu / 13:15 
ビター・ブラッドビター・ブラッド
(2007/08)
雫井 脩介

商品詳細を見る

  ★★★★☆

 刑事もの、かと思えばどうやら違ってたようで、人情風情味あふれるコミカルな警察小説だった。ギャグ小説やユーモア小説があまり得意でないので、時にはこういったお腹の底から笑える小説が嬉しい。

 三度声を出して笑った。

 新米刑事となった主人公が、ベテラン刑事でもある父親と組んで捜査にあたることになるのだが、自分達を捨てて出て行った父親をどうしても許すことができなくて、何かといえば突っかかってしまう。という父と息子の確執がテーマ。と思いきや、どうやら本書の肝は奇人変人の警視庁捜査一課の五係の人物描写にあるようだ。筆頭は父親。息子への捜査活動のレクチャーはさすがに「おお!」と唸るほど素晴らしいが、いかにも笑いを誘ってしまうというもの。外見重視にも笑えるが、なにより「ジャッケット・プレイ」には大いに笑わせてもらった。そういう父親を白い眼で見る息子がこれまた同じことをするのだから、これはもうニヤニヤするしかあるまい。

 警察小説やサスペンスミステリーとして読んでしまうと、構成も生温いし展開も回りくどいので腹が立つかもしれない。が、キャラクター小説として読むと、とても魅力的な一冊である。

 ということで「クローズド・ノート」の読者には雫井の違う一面を知ってもらうためにも是非お薦めしたい。反対に「犯人に告ぐ」や「火の粉」のような卓抜な人物造形が中心の、シリアスで本格的なサスペンスが好きな読者にはお薦めできない、ということを付け加えさせていただきたい。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
----

こんばんは。
親子のやり取り、事件を追いかける過程と読んでいて楽しい作品でしたね。
ジェントル直伝「ジャケット・プレイ」、しっかり笑いました。

「ソロモンの犬」と、こちらの記事に
トラックバックさせていただきました。
一度に二つでも、よかったでしょうか?。

- from 藍色 -

----

藍色さん

こんにちは。
これは楽しかったですね。
たまには声に出して笑ってしまうほど馬鹿馬鹿しい遣り取りもいいものです。
ジャッケトプレイ、楽しかったですねえ。

一度に二つでも三つでもどうぞ。
トラックバックだけでも結構ですよ。
いつもありがとうございます。
またよろしくお願いします。

- from でこぽん -

   非公開コメント  
スポンサーサイト『ビター・ブラッド』 雫井脩介 幻冬舎のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イラストレーションは日端奈奈子。ブックデザインは鈴木成一デザイン室。「パピルス」掲載に加筆修正。 新米刑事の佐原夏輝は初の現場で家族と別れた父親、本庁捜査一課の島尾明村とコンビを組むことに。一カ月後に明村の上司、
2008.01.22.Tue .No25 / 粋な提案 / PAGE TOP△
プロフィール

でこぽん

Author:でこぽん
 ようこそいらっしゃいました。
でこぽんです。

 このブログは「でこぽんの読書日記」のミラーサイトになります。感想文の保管庫ですね。読書通信となっていますがdollのほうがメインになるかと。なるべく多くの写真を載せていきたいと思います。画像をクリックしていただくと元の大きなサイズになります。
 それではどうぞよろしくお願いします。

 高速画像表示にするため、「広告あり」に設定しました。ちょっと邪魔ですがよろしくお願いします。2011/12/21

---------
 感想でいらした方は、カテゴリの[国内海外]の感想をクリックしていただくと日付順に表示されますので見やすいかと思います。
 でも最近は感想文は書いてないです。すみません。

---------
 カテゴリのところをちょっといじりました。
 ドールはmomoko、Misaki、Barbie、FRと分けて、それぞれの全記事が表示できるようにしました。少しは使い勝手がよくなったと思うのですが、どうでしょうか。2008/7/23

----------------
 何かありましたらこちらまで。
 メールアドレス
yokonetjp*yahoo.co.jp(*を@に変えてください。)

------------
 薔薇の黒背景は画像が綺麗に見えるので私も好きでしたが、やはりエントリ別に見るときは使い勝手が良くないようです。CSSを弄れるといいのですが、このレベルになるとさすがに勉強しないと無理なのでやめました。ずいぶん粘ってみたんですけどね。なので元に戻しました。またそのうち黒背景にすると思います。2008/09/24
------------
 そうそう。コメントは「OPEN▼」でも読めます。いちいち戻らなくてもいいので便利かもしれません。

最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
でこぽんの読書メーター
でこぽんさんの読書メーター
QRコード
QR
CopyRight 2006 でこぽんの読書通信 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。