ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ウォッチメイカー』 ジェフリー・ディーヴァー 文藝春秋 
2007.12.17.Mon / 01:16 
ウォッチメイカーウォッチメイカー
(2007/10)
ジェフリー・ディーヴァー

商品詳細を見る

  ★★★★

 ライム・シリーズの第7作。

 今回の相手は、殺人現場にアンティークの時計を残していくウォッチメイカーという男。手口は残忍。冷酷無比な殺人鬼は、10人の人間を殺すべく10個の時計を購入する。その時計のごとく緻密な計画は、天才犯罪学者ライムをして翻弄してゆく。果たして、微細物的証拠を掻き集めたライムの科学的捜査は、殺人者に先んじて被害者となる人物たちを救えるのだろうか。

 新しいキャラである、尋問の天才キャサリン・ダンスも登場し、ライムとアメリアの進展も気にしつつ、非常に魅力的な尋問場面を引っ提げてのシリーズ最新作である。ライム対犯人の頭脳戦もより加熱し、ディーヴァー十八番のどんでん返しが冴えた一作と言えるだろう。

 で、そのネタバレとしか思えない宣伝文句の「ドンデン返しに次ぐドンデン返し」であったが、果たしてそうだった。が、その最初のどんでん返しがいただけない。魅力を感じなかったのが災いしたのか、はたまた立て続けのどんでん返しのせいなのか、仕舞いにはうんざりしてしまった。ラストに至っては、「はあ?」である。

 いや、ディーヴァーだから面白いのは確かである。刑事となったアメリアが抱えていた別の事件も魅力的だし、父親との回想もしみじみとさせてくれる。ルーキーの捜査官もいい味だしている。だが、それでも「ボーン・コレクター」で見せてくれた息をつかせぬ攻防と駆け引きといった緊張感は影を潜め、さまざまな謎はいささか拍子抜けの展開で終わってしまい、最初の期待感はものの見事に裏切られてしまった。いやラストスパートはもちろん一気読みするくらいだし、時間毎の場面場面は非常に面白かったのは確かである。それだけになんとも残念。でもお薦め、と言っておこう。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト『ウォッチメイカー』 ジェフリー・ディーヴァー 文藝春秋のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

でこぽん

Author:でこぽん
 ようこそいらっしゃいました。
でこぽんです。

 このブログは「でこぽんの読書日記」のミラーサイトになります。感想文の保管庫ですね。読書通信となっていますがdollのほうがメインになるかと。なるべく多くの写真を載せていきたいと思います。画像をクリックしていただくと元の大きなサイズになります。
 それではどうぞよろしくお願いします。

 高速画像表示にするため、「広告あり」に設定しました。ちょっと邪魔ですがよろしくお願いします。2011/12/21

---------
 感想でいらした方は、カテゴリの[国内海外]の感想をクリックしていただくと日付順に表示されますので見やすいかと思います。
 でも最近は感想文は書いてないです。すみません。

---------
 カテゴリのところをちょっといじりました。
 ドールはmomoko、Misaki、Barbie、FRと分けて、それぞれの全記事が表示できるようにしました。少しは使い勝手がよくなったと思うのですが、どうでしょうか。2008/7/23

----------------
 何かありましたらこちらまで。
 メールアドレス
yokonetjp*yahoo.co.jp(*を@に変えてください。)

------------
 薔薇の黒背景は画像が綺麗に見えるので私も好きでしたが、やはりエントリ別に見るときは使い勝手が良くないようです。CSSを弄れるといいのですが、このレベルになるとさすがに勉強しないと無理なのでやめました。ずいぶん粘ってみたんですけどね。なので元に戻しました。またそのうち黒背景にすると思います。2008/09/24
------------
 そうそう。コメントは「OPEN▼」でも読めます。いちいち戻らなくてもいいので便利かもしれません。

最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
でこぽんの読書メーター
でこぽんさんの読書メーター
QRコード
QR
CopyRight 2006 でこぽんの読書通信 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。