ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『聖殺人者』 新堂冬樹 光文社 
2005.03.23.Wed / 14:46 
聖殺人者聖殺人者
(2005/02/25)
新堂 冬樹

商品詳細を見る

  ★★★☆

 いやあ、面白かったです。

 適度な長さだし、適度にぐちゃぐちゃに血に塗れていて、花粉症で集中力もなく頭が停滞している私には、ぴったりでした。

 マフィオソ(マフィア)の三部作らしいのですが、これは『悪の華』に次いで第二作目にあたります。

 ファミリーの抗争で家族を皆殺しにされ、日本に逃げてきたシシリアのマフィオソ、ガルシアですが、ヤクザとの銃撃戦があったり追っ手との死闘があったりするのは、『悪の華』と一緒です。
ただ、前作がボリュームたっぷりに、敵味方拘わらず魅力溢れるくらい書き込んであったのとは違って、かなりさらっと描かれていましたね。

 文体も体言止めを多用して、一文も短くしてあったので、するする頭の中に入ってきます。でもその分、内容が薄まっていましたが。

 でもこれくらいのほうが、新堂作品初心者の方には入りやすいかと思います。何だかんだ言っても、指は飛び、脳漿は撒き散らされ、あとは……まあいろいろですから。

 中身のほうもダイジェスト版のように『悪の華』に触れていましたので、この作品から読まれても大丈夫だと思います。

 でも私としては『悪の華』のハードーカバーの表紙を見ながら、じっくりと新堂作品にのめり込んでほしいな、と思います。
悪の華悪の華
(2002/10)
新堂 冬樹

商品詳細を見る

 写真が麗しいでしょ?
 え?気持ち悪い?

 では、ノベルスにもなっていますので、このかっちょいいイラストでもご覧になってお読みくださいね。

悪の華 (カッパノベルス)悪の華 (カッパノベルス)
(2005/01/21)
新堂 冬樹

商品詳細を見る

 このガルシアシリーズ、憎い仇であるマイケルを殺さない限りは、終わらないでしょう。と、ガルシアがピンチになっても、平静な気持ちで読んでいたのですが、ラ、ラストがあぁぁぁぁぁ。

 大丈夫ですよねっ!まだ続きますよねっ!

 えええぇぇぇ~~~~!!!!!

 続きを早くだしてくれ~~~!!!

 んで、星3個半なんて微妙な評価になっちゃったのでした。

 あ、そうそう。文庫本も出ていました。こちら。

悪の華 (光文社文庫)悪の華 (光文社文庫)
(2006/10/12)
新堂 冬樹

商品詳細を見る
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト『聖殺人者』 新堂冬樹 光文社のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

でこぽん

Author:でこぽん
 ようこそいらっしゃいました。
でこぽんです。

 このブログは「でこぽんの読書日記」のミラーサイトになります。感想文の保管庫ですね。読書通信となっていますがdollのほうがメインになるかと。なるべく多くの写真を載せていきたいと思います。画像をクリックしていただくと元の大きなサイズになります。
 それではどうぞよろしくお願いします。

 高速画像表示にするため、「広告あり」に設定しました。ちょっと邪魔ですがよろしくお願いします。2011/12/21

---------
 感想でいらした方は、カテゴリの[国内海外]の感想をクリックしていただくと日付順に表示されますので見やすいかと思います。
 でも最近は感想文は書いてないです。すみません。

---------
 カテゴリのところをちょっといじりました。
 ドールはmomoko、Misaki、Barbie、FRと分けて、それぞれの全記事が表示できるようにしました。少しは使い勝手がよくなったと思うのですが、どうでしょうか。2008/7/23

----------------
 何かありましたらこちらまで。
 メールアドレス
yokonetjp*yahoo.co.jp(*を@に変えてください。)

------------
 薔薇の黒背景は画像が綺麗に見えるので私も好きでしたが、やはりエントリ別に見るときは使い勝手が良くないようです。CSSを弄れるといいのですが、このレベルになるとさすがに勉強しないと無理なのでやめました。ずいぶん粘ってみたんですけどね。なので元に戻しました。またそのうち黒背景にすると思います。2008/09/24
------------
 そうそう。コメントは「OPEN▼」でも読めます。いちいち戻らなくてもいいので便利かもしれません。

最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
でこぽんの読書メーター
でこぽんさんの読書メーター
QRコード
QR
CopyRight 2006 でこぽんの読書通信 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。