ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『天使がいた三十日』 新堂冬樹 講談社 
2005.07.12.Tue / 15:20 
天使がいた三十日天使がいた三十日
(2005/06/21)
新堂 冬樹

商品詳細を見る

  ★★★★☆

 や~ん。ああ、もうすっごい可愛い。

 犬好きには堪らない内容です。

 一度でも飼ったことのある方には涙モノでしょう。

 さすが動物好きの新堂タンでした。

 可愛い可愛い。

 内容?ああ、それはないです。

 でも、そんなことはほとんど関係ないですね。内容なんて、人と犬との愛情の前ではあってなきが如しですから。

 星の数も勢いで付けてますし。

 だから、そんなことはどうでもいいんです。

 とにかく可愛い。

 それに、主人公の男の人が音楽家というのもポイントが高かったです。最近、個人的にDollを通じて知り合った方が音楽家だったので、アーティストと裏方の関係とか、作曲は歌手に合わせてするものだという話がでてきて、これがなかなか興味深くて面白かったです。Dollのことは、この日記をご覧になっている方にはすぐにわかりますね。では~。


 追記
 しかし、この上戸彩の帯はマズいんじゃないのかな。ネタバレのような。上戸彩は嫌いじゃないけど、この表紙だと買わない気がするなあ。
*************************************
[コメントを書く]

# chiekoa 『なんと!犬好きとしては聞き逃せない…じゃなかった、読み逃せない話ですね!!読みます!!そして音楽の裏方の片隅(どこまでも遠く…)に身をおくものとしても!』

# でこぽん 『ちえこあさん、こんにちは。
そうなんです。もう犬好きにはたまりません。
とにかく健気だし、可愛いのです。
だけど、面白いとか、そういうのは求めないでくださいね。
あら、ちえこあさんも音楽に関係のあるお仕事だったのですか。作曲家の仕事ぶりが出てきますので、それは読まないといけませんね。』

# chiekoa 『読みました!!でこぽんさんの教えのとおり、内容はこのさい無視して、わんこのみに集中して読みました(笑)。やっぱり犬はいいです…。けなげすぎて胸打たれます。』

# でこぽん 『あ、こちらにもコメントありがとうございます。
ほほほ。そうですそうです。内容はのことは深く考えてはいけないのです。これはあくまでワンちゃん中心で読まないといけないのですよ。
ほんとに胸キュンでしたよね。可愛かったです。』

# すの 『犬好きさんは、やられてますね。
しかし、これは新堂冬樹ではない!!とぼくは言いたい(苦笑)』

# でこぽん 『すのさん、いつもTBありがとうございます。
犬が可愛かったですね~。新堂タンは動物が大好きだからと思うと、もうそれだけで納得しちゃうのですよ。『動物記』なんて最高でしたね。涙ぼろぼろでしたもの。
は?『天使~』は新堂冬樹ではない?それはそうです!これに新堂冬樹を期待してはいけないですよ。だから、内容はないと書いてあるでしょ?
犬が可愛かったですね~。うん、よかったです。』


トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yookoo/20050712
天使がいた三十日 [新堂冬樹]
「天使がいた三十日」新堂冬樹

スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト『天使がいた三十日』 新堂冬樹 講談社のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

でこぽん

Author:でこぽん
 ようこそいらっしゃいました。
でこぽんです。

 このブログは「でこぽんの読書日記」のミラーサイトになります。感想文の保管庫ですね。読書通信となっていますがdollのほうがメインになるかと。なるべく多くの写真を載せていきたいと思います。画像をクリックしていただくと元の大きなサイズになります。
 それではどうぞよろしくお願いします。

 高速画像表示にするため、「広告あり」に設定しました。ちょっと邪魔ですがよろしくお願いします。2011/12/21

---------
 感想でいらした方は、カテゴリの[国内海外]の感想をクリックしていただくと日付順に表示されますので見やすいかと思います。
 でも最近は感想文は書いてないです。すみません。

---------
 カテゴリのところをちょっといじりました。
 ドールはmomoko、Misaki、Barbie、FRと分けて、それぞれの全記事が表示できるようにしました。少しは使い勝手がよくなったと思うのですが、どうでしょうか。2008/7/23

----------------
 何かありましたらこちらまで。
 メールアドレス
yokonetjp*yahoo.co.jp(*を@に変えてください。)

------------
 薔薇の黒背景は画像が綺麗に見えるので私も好きでしたが、やはりエントリ別に見るときは使い勝手が良くないようです。CSSを弄れるといいのですが、このレベルになるとさすがに勉強しないと無理なのでやめました。ずいぶん粘ってみたんですけどね。なので元に戻しました。またそのうち黒背景にすると思います。2008/09/24
------------
 そうそう。コメントは「OPEN▼」でも読めます。いちいち戻らなくてもいいので便利かもしれません。

最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
でこぽんの読書メーター
でこぽんさんの読書メーター
QRコード
QR
CopyRight 2006 でこぽんの読書通信 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。