ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう一度コメントについて。 
2008.06.06.Fri / 12:56 
 先のエントリー「コメントを書くということ。」について、お詫びのメールやコメントを頂きましたが、こちらのエントリーでそのお返事とさせて頂きます。

 ドールサイトを見るときは、たとえばドールのプロの方、ドールの初心者の方ではずいぶんと目線が違ってくると思います。集めている人形も違うでしょう。いろいろな方がいらっしゃるので、もちろんドールに対するこだわりだとか、思い入れなども違っていると思います。ですが拙いものとはいえ、がんばってアップしたエントリーですので、出来れば思いやりのある目線で見ていただけたらなあ、と思います。コメントされた方の中には少なからず影響力のある方もいらっしゃいますし。なので、少しでも気に入らないときは、ぜひスルーしていただきたいのです。

 わたしはコメント欄もエントリーのうちだと考えています。だから、そのコメントはわたしにだけに発言しているわけではなく、ブログをご覧になっている方にも発言しているのと同じものだと思っています。コメントの遣り取りを通じて生じる発見や見方はとても楽しいものです。それが本エントリーと違うものであればなおさら喜びが増します。ですが、やはり管理人のモチベーションが下がるようなコメントはなるべく控えていただけると有難いです。

 ずっと昔に、掲示板の書き込みで何度か失敗したことがあります。とても親しくメールの遣り取りをしていた方のサイトで不用意な言葉を吐いたためにコメントを突然削除されたことがあります。訳がわからなかったので理由をお聞きして平謝りです。また別のところでもメールでやんわりとお願いされたことがあります。これらは、こちらが良いと思って発言したことでしたが、管理人さんにとってはとても辛いことだったようです。そんなことも分かってなかったネット初心者のわたしでした。有難いことにその後もお付き合いが続いている方もおります。ですが、やはり削除や注意のメールはとてもこたえました。ですので、私がブログを始めたときには、自分自身にかなり緩やかな約束事をしました。たとえば本エントリーに関係ないコメントでもきちんと答えていこうと決めましたし、また困ったなと思うコメントでも丁寧に答えていこうと決めました。今回のこともお願いのメールをするのは簡単でしたが、自分の経験上、これをされるのは本人にとっては結構きついものがあります。ですので、あえて公の場でお願いしたしだいです。ご理解いただけると嬉しいです。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
----

私も嫌な思いをされた事があります。
私のブログによく見に来てるらしい、その人が私のブログに一度もコメントを書かないで他のブログのとこに「同じヴァネッサ嬢の横顔がかなり凹んでるのを見た。これが不良品、、、」「花のポスターを背景にしてお人形を撮るのが好きではない、、、」と私に対して書いてるようでとても悲しかったです。コメントは皆が見てるんだと思う事にしてコメントしようと思いました。

- from MIMI -

----

MIMIさん

MIMIさんがおっしゃっているこの話のことは最近気がつきました。
「アレ? もしかして? でも気のせい?」と思っていましたが、どうやら本当だったようですね。とても悲しくて嫌な思いをされたと思います。

ネットはどこで誰が読んでいるのかわからないのです。思っていることがあれば自分のエントリーに書けばいいのです。よそ様のコメント欄でつぶやきのようになんでも書いていいわけではないのです。とくにコメント欄に「○○は良くなかった」と書くのは、書かれた管理人さんもとても困ります。これはなにもドールサイトのことだけを言っているのではありません。読書サイトでも同じことが起こります。ほんとうに、こういうことはどの世界にでも多かれ少なかれあるようです。

ヴァネッサ嬢のお顔の凹みはFRの写真を見慣れているわたしですら全く気がつかなかったことです。MIMIさんの素敵な写真にぽお~っとなることはあっても、まさか”凹んでいる”とは思っていませんでした。今でも不良品だとは思っていません。
わたしは本人が気にしていないことに横から口を出してあれこれ言うべきではないと思っています。

- from でこぽん -

----

でこぽんさん

ありがとうございます。
ある意味でいい勉強になったと私はそう思ってます。ちょっとしたひと言で人の心が傷ついてしまう、ちょっとした冗談でもすぐに気になる人もさまざまいます。
自分のお人形を大事してる、皆に見て欲しくて自分のエントリーに一生懸命に書いている、、、と相手の気持ちを思いやってコメントを書くことですよね。

- from MIMI -

----

MIMIさん

言葉は難しいですね。文章だけで自分の考えを正確に伝えるの難しいです。だから誤解が生じることも多いですし、何気なく言ったことが、ある人にとってはとても傷つくことが往々にしてあります。

いつも、文章を書いたあとは客観的に見直しておこうと思っているのですが、ついつい面倒になって書きっぱなしになっていることが多いです。とくにコメントのようなちょっとした文章では多くなります。ほんとうに気をつけなければいけませんね。

でも、MIMIさんの件は偶然が重なっただけかもしれません。きっとそうでしょう。だって、最近FRの不良品は多いですもの。わたしのところにきたヴァネッサ カラーセラピーとナタリア ホット・プロパティーは両方とも交換になりました。とくにヴァネッサの不具合度は酷かったです。片眼が小さかったし、他にもありました。
交換に一ヵ月かかると言われたので、ほんとうにガッカリです。

- from でこぽん -

   非公開コメント  
スポンサーサイトもう一度コメントについて。のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

でこぽん

Author:でこぽん
 ようこそいらっしゃいました。
でこぽんです。

 このブログは「でこぽんの読書日記」のミラーサイトになります。感想文の保管庫ですね。読書通信となっていますがdollのほうがメインになるかと。なるべく多くの写真を載せていきたいと思います。画像をクリックしていただくと元の大きなサイズになります。
 それではどうぞよろしくお願いします。

 高速画像表示にするため、「広告あり」に設定しました。ちょっと邪魔ですがよろしくお願いします。2011/12/21

---------
 感想でいらした方は、カテゴリの[国内海外]の感想をクリックしていただくと日付順に表示されますので見やすいかと思います。
 でも最近は感想文は書いてないです。すみません。

---------
 カテゴリのところをちょっといじりました。
 ドールはmomoko、Misaki、Barbie、FRと分けて、それぞれの全記事が表示できるようにしました。少しは使い勝手がよくなったと思うのですが、どうでしょうか。2008/7/23

----------------
 何かありましたらこちらまで。
 メールアドレス
yokonetjp*yahoo.co.jp(*を@に変えてください。)

------------
 薔薇の黒背景は画像が綺麗に見えるので私も好きでしたが、やはりエントリ別に見るときは使い勝手が良くないようです。CSSを弄れるといいのですが、このレベルになるとさすがに勉強しないと無理なのでやめました。ずいぶん粘ってみたんですけどね。なので元に戻しました。またそのうち黒背景にすると思います。2008/09/24
------------
 そうそう。コメントは「OPEN▼」でも読めます。いちいち戻らなくてもいいので便利かもしれません。

最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
でこぽんの読書メーター
でこぽんさんの読書メーター
QRコード
QR
CopyRight 2006 でこぽんの読書通信 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。