ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『告白』 湊かなえ 双葉社 
2008.10.02.Thu / 00:05 
告白告白
(2008/08/05)
湊 かなえ

商品詳細を見る
楽天で詳細を見る

 ここまで突き抜けて破滅的な話を書くことができた作者に、潔さと才能を感じる。読み始めたときの衝撃は凄まじかった。そして、のめり込むようにして読んだあとに残ったのは、放心だった。一番ムカつき、憤りを感じたのが、事件の引き金を作った男子生徒ではなく、愛娘を殺された女教師だったということ。それは女教師のラストでの言動にある。教師である前に母親であることを忘れてはいけないだろうに。

 いったいどうしてこんなことになってしまったのか。一度狂った歯車はもう元には戻れないのか。引き返すチャンスはいくらでもあったのに、思い込みの激しい馬鹿は後悔はしても反省はしないのか。そもそもこんな恐ろしい事件が起こったのは、いったい誰の責任なのか。やはり連鎖していく負の感情を止めることはできないのか。章を追うごとに破滅に向かっていくしかない各々の言い分には、納得はできなくても、目が離せなかった。

 お薦め。


トラックバック
-「粋な提案」http://1iki.blog19.fc2.com/blog-entry-622.html

スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
----

読書のエントリーでは初めてのコメントでちょっと緊張ぎみのあおおにです(汗

なんだか強烈そうだなと思いつつ、ポチってみたデス。読書の秋だし(?)

いろいろ調べてからポチったのですが、私は本に呑まれやすいので(おい)元気な時に読んでみまっす!

- from あおおに -

----

>あおおにさん

読書エントリーへコメントほんとうにありがとうございます。そしてまた、ポチってくださったというので大変有難いです。

はい、強烈でした。
読み出したら先が気になって、ラストまで一気読みです。
母と子の話でもあるので子育て中のお母様方にはとくにお勧めしたいです。
読後感がちと不安ですが、面白いのは確かですから楽しんでくださいね。

- from でこぽん -

----

読みました!
字の本を読まない私が短時間で読んだほど、勢いのあるストーリーでした!面白かったです!
デビュー作ということでびっくりでした。

母として考えさせられる事はあったデス。

私も感想をブログに書きましたが、でこぽんさんは優しい方なんだ…人の気持ちをすごく考えられる方なんだ。と改めて感想を拝見して感じました。

- from あおおに -

----

あおおにさん

えええっ!!もう読まれましたか。
は、早い。

そうですね。デビュー作ですね。
第一章「聖職者」で第29回小説推理新人賞を受賞された方です。
この第一章だけでもすごいんですが、それをさまざまな視点で書き綴った才能にはびっくりしました。本当に勢いで読めますね。

いや、優しくないと思います。しかし「優しさ」の反対は「無関心」だと言われていますが、優しさの裏に秘めた憎悪には身震いがしました。

お読みくださってありがとうございました。

- from でこぽん -

----

こんばんは。
すごい吸引力でしたね。
大好きな構成でしたが、後味が悪かったです。
サイト
ttp://1iki.blog19.fc2.com/blog-entry-622.html
トラバ
ttp://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/622-ec48193d

記事が続いてて、ごめんなさい(汗)。

- from 藍色 -

   非公開コメント  
スポンサーサイト『告白』 湊かなえ 双葉社のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

でこぽん

Author:でこぽん
 ようこそいらっしゃいました。
でこぽんです。

 このブログは「でこぽんの読書日記」のミラーサイトになります。感想文の保管庫ですね。読書通信となっていますがdollのほうがメインになるかと。なるべく多くの写真を載せていきたいと思います。画像をクリックしていただくと元の大きなサイズになります。
 それではどうぞよろしくお願いします。

 高速画像表示にするため、「広告あり」に設定しました。ちょっと邪魔ですがよろしくお願いします。2011/12/21

---------
 感想でいらした方は、カテゴリの[国内海外]の感想をクリックしていただくと日付順に表示されますので見やすいかと思います。
 でも最近は感想文は書いてないです。すみません。

---------
 カテゴリのところをちょっといじりました。
 ドールはmomoko、Misaki、Barbie、FRと分けて、それぞれの全記事が表示できるようにしました。少しは使い勝手がよくなったと思うのですが、どうでしょうか。2008/7/23

----------------
 何かありましたらこちらまで。
 メールアドレス
yokonetjp*yahoo.co.jp(*を@に変えてください。)

------------
 薔薇の黒背景は画像が綺麗に見えるので私も好きでしたが、やはりエントリ別に見るときは使い勝手が良くないようです。CSSを弄れるといいのですが、このレベルになるとさすがに勉強しないと無理なのでやめました。ずいぶん粘ってみたんですけどね。なので元に戻しました。またそのうち黒背景にすると思います。2008/09/24
------------
 そうそう。コメントは「OPEN▼」でも読めます。いちいち戻らなくてもいいので便利かもしれません。

最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
でこぽんの読書メーター
でこぽんさんの読書メーター
QRコード
QR
CopyRight 2006 でこぽんの読書通信 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。