ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『毒のある街 K・S・P 2』 香納諒一 徳間書店 
2008.10.24.Fri / 02:36 
毒のある街―K・S・P(Kabukicho Special Precinct)2毒のある街―K・S・P(Kabukicho Special Precinct)2
(2008/09)
香納 諒一

商品詳細を見る
楽天で詳細を見る

 シリーズ第1弾が大して面白くなかったので、どうなることかと思ったが、これが滅法面白かった。

 だいたい主役を張っているのがチャイニーズマフィアというが、話をややこしくしていけない。似たような名前ばかりで読めないじゃないか。

 でも2巻目ともなれば、さすがに読めるようになってくるし、チャイニーズマフィアと日本のヤクザと警察の、ごちゃごちゃした関係にも慣れてくる。そうすると、登場人物や事件の背景、それに伴う心理描写まで、かなり丁寧に描き込んでくれているので、面白くてしょうがない。先が気になりながらも、じっくり読むことができた。

 相変わらず事件は複雑なのだが、爆殺されたり撃ち殺されたりと、ぎょっとなる出来事が目白押しなので、なんとかして事件の真相に近づきたくて捲る手が止まらなかった。気なっていたスキンヘッドの刑事と女性キャリア捜査官の関係も、前作よりしっくりいっていて安心した。さすがに作者も巨乳にこだわるのはマズいと思ったのか、今回はセクハラまがいの描写は出てこなかった。やっぱりアレは設定だけだったようだ。

 前作で散々ムカついた署長の深沢だが、やっぱりこいつはどうしようもないバカだった。あれ?

 ということで、悪魔のように頭の切れる朱除志(チュー・ロンジー)の報復で幕を開けたシリーズ第2弾だったが、チャイニーズマフィアとの決着は持ち越しとなった。これでますます次回が楽しみになってきた。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト『毒のある街 K・S・P 2』 香納諒一 徳間書店のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

でこぽん

Author:でこぽん
 ようこそいらっしゃいました。
でこぽんです。

 このブログは「でこぽんの読書日記」のミラーサイトになります。感想文の保管庫ですね。読書通信となっていますがdollのほうがメインになるかと。なるべく多くの写真を載せていきたいと思います。画像をクリックしていただくと元の大きなサイズになります。
 それではどうぞよろしくお願いします。

 高速画像表示にするため、「広告あり」に設定しました。ちょっと邪魔ですがよろしくお願いします。2011/12/21

---------
 感想でいらした方は、カテゴリの[国内海外]の感想をクリックしていただくと日付順に表示されますので見やすいかと思います。
 でも最近は感想文は書いてないです。すみません。

---------
 カテゴリのところをちょっといじりました。
 ドールはmomoko、Misaki、Barbie、FRと分けて、それぞれの全記事が表示できるようにしました。少しは使い勝手がよくなったと思うのですが、どうでしょうか。2008/7/23

----------------
 何かありましたらこちらまで。
 メールアドレス
yokonetjp*yahoo.co.jp(*を@に変えてください。)

------------
 薔薇の黒背景は画像が綺麗に見えるので私も好きでしたが、やはりエントリ別に見るときは使い勝手が良くないようです。CSSを弄れるといいのですが、このレベルになるとさすがに勉強しないと無理なのでやめました。ずいぶん粘ってみたんですけどね。なので元に戻しました。またそのうち黒背景にすると思います。2008/09/24
------------
 そうそう。コメントは「OPEN▼」でも読めます。いちいち戻らなくてもいいので便利かもしれません。

最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
でこぽんの読書メーター
でこぽんさんの読書メーター
QRコード
QR
CopyRight 2006 でこぽんの読書通信 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。