ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『聖母(ホストマザー)』 仙川環 徳間書店 
2008.11.17.Mon / 00:28 
聖母(ホストマザー)聖母(ホストマザー)
(2008/08/26)
仙川環

商品詳細を見る
楽天で詳細を見る

 代理母が”聖母”なのかどうかは、この本を読み終わっても答えが出てくるわけでない。

 正直、当事者でもなければ、代理出産なんて他人事なのである。いくら考えても、なにがなんでも自分と血の繋がった子を持ちたいと思う人の心が、分かるわけがない。不妊治療なら、もしかして自分の子を持つことが可能かもしれないと、希望を持つことができる。だが、子宮癌により子宮を摘出してしまった女性には、誰かに産んでもらうしか道はないのである。だからといって、自分の幸福のために誰かに圧力をかけることは許されることではない。義妹の視点を読むにつれ、彼女の心情は痛いほどよくわかるし、やるせなく思う。一つ言えることは、いったん生まれてきた子に対しては、愛情を注いで全力で育てるべきである。親になったのであれば、血が繋がってあろうがあるまいが、関係は無い。

 代理母を巡って、さまざまな人間模様が繰り広げられており、それぞれの捉え方には考えさせられるものがある。女性なら一気読みなのではないだろうか。

 お薦め。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト『聖母(ホストマザー)』 仙川環 徳間書店のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

でこぽん

Author:でこぽん
 ようこそいらっしゃいました。
でこぽんです。

 このブログは「でこぽんの読書日記」のミラーサイトになります。感想文の保管庫ですね。読書通信となっていますがdollのほうがメインになるかと。なるべく多くの写真を載せていきたいと思います。画像をクリックしていただくと元の大きなサイズになります。
 それではどうぞよろしくお願いします。

 高速画像表示にするため、「広告あり」に設定しました。ちょっと邪魔ですがよろしくお願いします。2011/12/21

---------
 感想でいらした方は、カテゴリの[国内海外]の感想をクリックしていただくと日付順に表示されますので見やすいかと思います。
 でも最近は感想文は書いてないです。すみません。

---------
 カテゴリのところをちょっといじりました。
 ドールはmomoko、Misaki、Barbie、FRと分けて、それぞれの全記事が表示できるようにしました。少しは使い勝手がよくなったと思うのですが、どうでしょうか。2008/7/23

----------------
 何かありましたらこちらまで。
 メールアドレス
yokonetjp*yahoo.co.jp(*を@に変えてください。)

------------
 薔薇の黒背景は画像が綺麗に見えるので私も好きでしたが、やはりエントリ別に見るときは使い勝手が良くないようです。CSSを弄れるといいのですが、このレベルになるとさすがに勉強しないと無理なのでやめました。ずいぶん粘ってみたんですけどね。なので元に戻しました。またそのうち黒背景にすると思います。2008/09/24
------------
 そうそう。コメントは「OPEN▼」でも読めます。いちいち戻らなくてもいいので便利かもしれません。

最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
でこぽんの読書メーター
でこぽんさんの読書メーター
QRコード
QR
CopyRight 2006 でこぽんの読書通信 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。