ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ハンプティ・ダンプティは塀の中』 蒼井上鷹 東京創元社  
2007.02.25.Sun / 02:53 
ハンプティ・ダンプティは塀の中 (ミステリ・フロンティア)ハンプティ・ダンプティは塀の中 (ミステリ・フロンティア)
(2006/12/21)
蒼井 上鷹

商品詳細を見る

 初、蒼井上鷹です。
 
 「鉄扉の閉まる重い音がした。七月某日午後三時ちょい過ぎ。おれが外の自由な世界から締め出された瞬間だった。」交通事故のトラブルで留置室に入れられたワイ(和井)は、そこで4人の先客と出会う。5つの連作短篇集。
 
 うっわー!第一話の「古書蒐集狂は罠の中」がめちゃくちゃ面白い。大好きだ。
 
 塀の中となれば、日常の謎しかないだろうというこちらの思惑をひっくり返して、どうして塀の中にいることになったのかという話をしていくのだから、そりゃあ、わくわくどきどきしてくるのも当たり前か。捜査を行うわけではないので、これは安楽椅子探偵ものしかないだろうと思っていたが、どうやら必ずしもそうではなく、謎解き合戦といい、話のひねり方といい、にやりとするところも随分あって、なかなか楽しませてくれた。
 
 ただちょっと残念だったのは、折角の舞台設定をいかしたミステリが少なかったということ。制限があるので塀の外の事件を扱うのは仕方がないが、さすがにそればかりでは面白くないだろうと、日常の謎も扱ってくれていたのだが、これがそう大して面白くなかった。第二話の「コスプレ少女は窓の外」。オチがどうでもいいことだったのでガックシ。
 
 だんだんとテンションが下がってきたのか、まあ、勘で謎解きをされても、こちらもずっこけてしまうのは仕方がないし、第一話ほどの面白さがなくなっていったのは残念。それでも狭い部屋の様子から始まって、そこの人間関係も楽しく、独特の雰囲気のあるミステリに仕上げてくれたのは嬉しい。
 
 ちょっと変わった留置所ミステリを楽しみたい方にお薦め。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト『ハンプティ・ダンプティは塀の中』 蒼井上鷹 東京創元社 のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

でこぽん

Author:でこぽん
 ようこそいらっしゃいました。
でこぽんです。

 このブログは「でこぽんの読書日記」のミラーサイトになります。感想文の保管庫ですね。読書通信となっていますがdollのほうがメインになるかと。なるべく多くの写真を載せていきたいと思います。画像をクリックしていただくと元の大きなサイズになります。
 それではどうぞよろしくお願いします。

 高速画像表示にするため、「広告あり」に設定しました。ちょっと邪魔ですがよろしくお願いします。2011/12/21

---------
 感想でいらした方は、カテゴリの[国内海外]の感想をクリックしていただくと日付順に表示されますので見やすいかと思います。
 でも最近は感想文は書いてないです。すみません。

---------
 カテゴリのところをちょっといじりました。
 ドールはmomoko、Misaki、Barbie、FRと分けて、それぞれの全記事が表示できるようにしました。少しは使い勝手がよくなったと思うのですが、どうでしょうか。2008/7/23

----------------
 何かありましたらこちらまで。
 メールアドレス
yokonetjp*yahoo.co.jp(*を@に変えてください。)

------------
 薔薇の黒背景は画像が綺麗に見えるので私も好きでしたが、やはりエントリ別に見るときは使い勝手が良くないようです。CSSを弄れるといいのですが、このレベルになるとさすがに勉強しないと無理なのでやめました。ずいぶん粘ってみたんですけどね。なので元に戻しました。またそのうち黒背景にすると思います。2008/09/24
------------
 そうそう。コメントは「OPEN▼」でも読めます。いちいち戻らなくてもいいので便利かもしれません。

最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
でこぽんの読書メーター
でこぽんさんの読書メーター
QRコード
QR
CopyRight 2006 でこぽんの読書通信 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。