ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ジャングルドームを脱出せよ! マジカルストーンを探せ! Part5』 関田涙 講談社青い鳥文庫 
2009.04.29.Wed / 18:40 
ジャングルドームを脱出せよ! マジカルストーンを探せ! Part5 (講談社青い鳥文庫)ジャングルドームを脱出せよ! マジカルストーンを探せ! Part5 (講談社青い鳥文庫)
(2009/04/16)
関田 涙

商品詳細を見る

 「マジカルストーンを探せ!」のシリーズ5作目。今回もとても面白かったです。

 今回は、タイトルにあるように、なんとかしてジャングルドームから脱出しようと、日向と月乃が協力し合って誘拐犯をやっつけるという話。

 といっても、単に誘拐犯をやっつける話だけじゃなくて、その間にジャングルドームが緑色に光る謎なんかがあったりして、ほんとに盛り沢山で楽しかった。

 第一、誘拐なんて、現実的に考えるとどよーんとなってしまうものだけど、マジストのみんなにかかると、時間制限ありの絶体絶命のピンチだって、サクサク解決してくれるから、読んでいても気持ちがいい。しかもアクションが主になりそうっていうので、どんなに色気のない話になるかと思えば、意外や意外、いろいろと綺麗なお姉さんが出てきて楽しませてくれた。これは嬉しい。プロローグでいきなり、黒い肌のものすごい美女が出てきて静々と語りだしてくれたところで、すでにノックアウト。ひょっとして、他にも楽しませてくれるのかなと思ったら、果たして、塾でもボーイッシュな先輩が出て来て、ちゃきちゃきと絡んでくれた。

 やっぱりこういう綺麗なお姉さんたちが出てくると、場が華やいでいいよね。最後には、ナイスバディの真っ赤な髪の、アコナイト姐さんまで出てきてくれたので、もう言う事無し。間宮氏のイラストも、物語の雰囲気にぴったりで充分堪能させてもらった。

 さて、事の発端は、夢の世界の終焉を防ぐために、7つのマジカルスーンを集めている日向と月乃が、さすがにあちこち飛び回ってばかりもいられないというので、学習塾に行くことになったからなの。
優等生の月乃は塾なんて行かなくても、ちっとも困ることはないだろうけど、空手に夢中になっている日向はこのままでは高校受験で困ることになるというので、体験入塾してみることになったの。お母さんが選んだところは、中学受験コースもある全国展開している大手塾、ネイキッド・ブレイン。通称、ネキブレ。

 隣町にあるという横浜校は、地下2階、地上10階建ての近代的な高層ビル。ショッピングモールやスポーツジムなんかが入っていて、そのうちの5階から10階までが塾というのだから、どれだけすごい塾かわかるというもの。どういうシステムになっているのかは読んでからのお楽しみ。こういう現実味帯びている話って、面白いよね。きっと小さいお友達も気になると思う。

 おおっと。塾の話はこれくらいで。肝心なのは日向たちを誘拐したショットガンを持った犯罪者たちだった。いやでも、こういう身近な出来事から一気に非日常的なことに突入していくから、この物語は面白いんですね。

 ということで、あまり話しちゃうと感動が半減するので、マジストのみんなの活躍は読んでからのお楽しみに。そうそう。ビルの屋上に、噂のジャングルドームがあったのでした。おしまい。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト『ジャングルドームを脱出せよ! マジカルストーンを探せ! Part5』 関田涙 講談社青い鳥文庫のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

でこぽん

Author:でこぽん
 ようこそいらっしゃいました。
でこぽんです。

 このブログは「でこぽんの読書日記」のミラーサイトになります。感想文の保管庫ですね。読書通信となっていますがdollのほうがメインになるかと。なるべく多くの写真を載せていきたいと思います。画像をクリックしていただくと元の大きなサイズになります。
 それではどうぞよろしくお願いします。

 高速画像表示にするため、「広告あり」に設定しました。ちょっと邪魔ですがよろしくお願いします。2011/12/21

---------
 感想でいらした方は、カテゴリの[国内海外]の感想をクリックしていただくと日付順に表示されますので見やすいかと思います。
 でも最近は感想文は書いてないです。すみません。

---------
 カテゴリのところをちょっといじりました。
 ドールはmomoko、Misaki、Barbie、FRと分けて、それぞれの全記事が表示できるようにしました。少しは使い勝手がよくなったと思うのですが、どうでしょうか。2008/7/23

----------------
 何かありましたらこちらまで。
 メールアドレス
yokonetjp*yahoo.co.jp(*を@に変えてください。)

------------
 薔薇の黒背景は画像が綺麗に見えるので私も好きでしたが、やはりエントリ別に見るときは使い勝手が良くないようです。CSSを弄れるといいのですが、このレベルになるとさすがに勉強しないと無理なのでやめました。ずいぶん粘ってみたんですけどね。なので元に戻しました。またそのうち黒背景にすると思います。2008/09/24
------------
 そうそう。コメントは「OPEN▼」でも読めます。いちいち戻らなくてもいいので便利かもしれません。

最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
でこぽんの読書メーター
でこぽんさんの読書メーター
QRコード
QR
CopyRight 2006 でこぽんの読書通信 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。