ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Mod Misaki、trico* ギャザリング・ティアードスカートを着る。 
2009.09.24.Thu / 14:31 
 久しぶり(ん十年ぶり)に上野から地下鉄を使って絵を見に行ってきました。
 東京国立近代美術館の「ゴーギャン展」です。
 混んでいると聞いていましたが、まあそこそこ。入場制限も柵もなくてよかったです。
 最初は、後ろのほうからひょこひょこ顔を出しながら見ていましたが、やっぱり眼が悪いとぼや~っとしか見えないんですね。なので、スススっと前に行ってかぶりついて見てきました。版画がすごかったです。

 目玉はゴーギャンの集大成といわれている「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか」という題名の大作。
 なるほど、さすがに哲学的な題名がつけられているだけあって、他を圧倒していました。
 ゴーギャンは昔から大好きな画家だったので、生で見られたらどんなに嬉しいことだろうと常々思っていました。念願がかなって本当に嬉しかったです。
  
 出口のほうでいろいろと売っていました。
 15万円のポスターと版画のところで立ち止まっていたら、オジさんが説明してくれました。
 版画は、限定85でうにゃむにゃ、と。
 限定という言葉に弱い私でしたが、15万円あったらドールがいっぱい買えるなあと思って立ち去りました。
 

 今日はロイヤルブルーも鮮やかな、trico* ギャザリング・ティアードスカートです。
 Mod Misakiさんに着てもらいました。
 
1Misaki MOD Misaki 075


 ブラウスはベスト・モデルズ・オン・ロケーション モンテ・カルロ・バービーのものです。
 帽子はmomokoワイルドセクシーチューンです。
 
 Mod Misakiは、ふんわりとした可愛らしいお顔をしていますが、今日はちょっとキリっとしたところをお見せしたと思います。
 さて、ブラウスとギャザースカートで上手くいくでしょうか。

 続きから写真のみ14枚です。

2Misaki MOD Misaki 029

3Misaki MOD Misaki 033

4Misaki MOD Misaki 037

5Misaki MOD Misaki 049

6Misaki MOD Misaki 066

7Misaki MOD Misaki 070

8Misaki MOD Misaki 063

9Misaki MOD Misaki 057

10Misaki MOD Misaki 073

11Misaki MOD Misaki 074

12Misaki MOD Misaki 071

13Misaki MOD Misaki 042

14Misaki MOD Misaki 043

15Misaki MOD Misaki 051


 それでは、また。


スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
----

おおおっ!いいんでないかい、いいんでないかい^^
モンテ・カルロのOFはそれなりにいいですよね。
残念ながら自分は持っていないのですが・・・
縁があったらお迎えしたいOFです。

綺麗なブルーとホワイトの組み合わせ最高です。
しかも、足元にオーバーニーソックスと同系色のブーティーを持ってきての足長効果。
これは、グッドじゃなくベストです!
しかし、ギャザースカートほしかった~><
分割でもいいから全部を頼んでおけば良かったと後悔の極みです^^;
シルバーウィーク明けにいいもん見せてもらいました^^

- from ももノ介 -

----

ももノ介さん

早々とコメントありがとうございます。

いいですか? いいですか?
いやあ、このギャザースカート、デザインがとても可愛くて素敵なので、なんとかしてその良さが出たらいいなと思ってコーデしてみました。

この場合、スカート丈が若干長いのが惜しかったです。短くしたらすっごい可愛かったです。
ゴムで吊り上げようかと思ったくらいです。
ソックスは、こちらは若干短いんですね。
ぐいぐい引っ張りあげるんですが、これ以上無理でした。残念。
本当は白いブーツを履かせたかったのでした。
でもMisakiは足が大きいので履ける靴がないのでした。

モンテ・カルロのOFは結構使えるようです。

trico*は全部素敵ですよね。
私も全部欲しかったです。

ところで、最近のももノ介さんのmomokoさんたちのコーデですが、どれもちょー素敵です。
コメントはしてないんですが、いつもすごいなあと思って拝見しています。
それにお洋服がとっても素敵なものばかりなので羨ましいです。

- from でこぽん -

----

でこぽんさん、二度目まして。前回初めての書き込みをしてから、縁あって我が家にもMODさんをお迎えすることができました。オークションだったのでお高くなってしまいましたが、箱を開けた瞬間「我が選択に悔いなし」と思うほど 可愛かったです。上品なのに、セクシーさもあるお嬢さんですね。うちの子はまだ箱から出しただけで、着替えはさせていませんが 今はまだそれで充分満足しています。

でこぽんさんのMODさん、ブルー×白でとてもさわやかですね。ポーズや表情も素敵です。私は写真を撮るのがへたっぴなので、どれも同じようにしか撮れません。でこぽんさんのような写真が撮れるようになりたいです。

- from りんご -

----

りんごさん

こんにちは。コメントありがとうございます。

おお、お迎えされましたか。
ほんとにほんとに良かったですね。
オークションはお高くなってしまいますが、ほんとうに欲しかったものが手に入るというのは、やっぱり幸せなことですよね。心よりお祝い申し上げます。

MODさんは、箱の中でもきらきらしていますが、箱からお出でになると、もっともっときらきらして可愛いですよね。ぜひいろいろとお着替えをして楽しんでください。

写真は、ふふふ、お人形の周りをくるくる回りながら撮っています。でもハッとするほど可愛く見えるのは、自分でポーズをつけたときじゃなくて、意外と遠くからこっそり見たときのようです(笑)。

- from でこぽん -

----

こんばんは、お邪魔します。

「我々はどこから来たのか~」は『世界遺産』のオープニングに使われているあの絵でしょうか。
ゴーギャンの絵は混沌としていて生命力があふれていて、見る者を圧倒させるような力があるように思います。
こちらのブログはすっきりと清澄な空気を感じるので、お好きだとおっしゃっているのが意外でしたが、
考えてみれば、自分が目にしている一部分だけで勝手なイメージを抱いていたからそう思うのかも。
…すみません。

今回は皆さんおっしゃってますが、白とロイヤルブルーの組み合わせがとてもきれいですね。
甘さのあるアイテムなのに、パキッとした印象を受けます。
眉があまり見えず髪をサイドに垂らしているショットが好きですが、
帽子の下から上目遣いでこちらを見る顔もいいですね。
この前の柔らかな雰囲気のワンピース姿の時とは別人のようです。
バッグもカッコ良くて、ファッションブランドのパーティーとかに行き慣れてて、こなれた感じで服を着こなすアメリカの若きセレブリティって感じです。

- from リオコ -

----

リオコさん

コメントありがとうございます。

『世界遺産』は、残念ですが観たことがありません。ネットで調べてみたのですが検索の仕方がまずかったのか、わからないままで終わりました。すみません。
オープニングはニコニコでちょこっと見てきました。ハイ・ビジョン画像のとても素晴らしい番組なんですね。

好きな画家は、マネとかロートレックが好きですね。
あとはアンリ・ルソーとか。
ゴーギャンはある時期ものすごく好きでした。
たぶん、色の使い方好きだったんだと思います。原色のようなね。
それで、たとえば洋服の柄なんかも、はっきりとした色がたくさん使われているのが結構好みだったりします。

このロイヤルブルーは組み合わせが難しくて、無難なところで同じような色のブラウスを持ってきたのですが、お褒めいただいて嬉しいです。

>眉があまり見えず髪をサイドに垂らしているショットが好きですが、
あ、そうですか。今回は意識して眉が隠れるようにしてみました。
写真を撮っていると、いろんな表情に出会うので本当に楽しいです。そしてその写真をカッコよく褒めてコメントしてくださるので本当に嬉しく、また照れてしまいます。ありがとうございます。

- from でこぽん -

   非公開コメント  
スポンサーサイトMod Misaki、trico* ギャザリング・ティアードスカートを着る。のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

でこぽん

Author:でこぽん
 ようこそいらっしゃいました。
でこぽんです。

 このブログは「でこぽんの読書日記」のミラーサイトになります。感想文の保管庫ですね。読書通信となっていますがdollのほうがメインになるかと。なるべく多くの写真を載せていきたいと思います。画像をクリックしていただくと元の大きなサイズになります。
 それではどうぞよろしくお願いします。

 高速画像表示にするため、「広告あり」に設定しました。ちょっと邪魔ですがよろしくお願いします。2011/12/21

---------
 感想でいらした方は、カテゴリの[国内海外]の感想をクリックしていただくと日付順に表示されますので見やすいかと思います。
 でも最近は感想文は書いてないです。すみません。

---------
 カテゴリのところをちょっといじりました。
 ドールはmomoko、Misaki、Barbie、FRと分けて、それぞれの全記事が表示できるようにしました。少しは使い勝手がよくなったと思うのですが、どうでしょうか。2008/7/23

----------------
 何かありましたらこちらまで。
 メールアドレス
yokonetjp*yahoo.co.jp(*を@に変えてください。)

------------
 薔薇の黒背景は画像が綺麗に見えるので私も好きでしたが、やはりエントリ別に見るときは使い勝手が良くないようです。CSSを弄れるといいのですが、このレベルになるとさすがに勉強しないと無理なのでやめました。ずいぶん粘ってみたんですけどね。なので元に戻しました。またそのうち黒背景にすると思います。2008/09/24
------------
 そうそう。コメントは「OPEN▼」でも読めます。いちいち戻らなくてもいいので便利かもしれません。

最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
でこぽんの読書メーター
でこぽんさんの読書メーター
QRコード
QR
CopyRight 2006 でこぽんの読書通信 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。