ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『風が強く吹いている』 三浦しをん 新潮社 
2007.03.19.Mon / 00:27 
風が強く吹いている
三浦しをん著
新潮社 (2006.9)
[asin:4104541044]
価格 : 1,890円
Amazonで詳細を見る

 箱根駅伝を目指して、ど素人を含めた、たったの10人で挑戦していく話。
 いやあ、とにかく三浦しをんさんの文章の巧いことに度肝を抜かれてしまった。前から面白い文章を書く人だなという思いはありましたが、これほど巧い方だとは思っておりませんでした。その三浦さんが、渾身の想いをこめて書いているのがひしひしと伝わってくる作品です。面白くないわけがありません。はい、もう読み出してから500頁の作品を最後まで一度も捲る手を止めることもなく4時間半で読了です。
 
 これほど夢中で読めた作品ですが、読み終わった後、では満足したかというと、それがそれほどでもないんですね。で、なぜそう思うのか分析してみたのですが、やっぱりこれは漫画の世界だな、ということです。嘘くさいんですね。もちろん素人といっても、まったくスポーツに縁がなかったのは漫画オタク約一名で、他はサッカーをやっていたり剣道をしていたりと、そこそこ体を鍛えていた者たちですから、ひょっとしてひょっとするんじゃないだろうか、という気持ちも沸いてくるわけです。しかしねえ、やっぱりどう考えたってファンタジーなんですよ。「箱根駅伝」がどれだけ凄いものなのか全く理解していない素人のわたしですら、予選会までのたった半年間で駅伝に出場できて、なおかつシード権まで獲るのはあまりにも無茶すぎるんではないかと思うんですね。
 
 同じ箱根駅伝を書いたものに、ミステリで安東能明氏の『強奪 箱根駅伝』というのがあるんですが、こちらのほうが箱根駅伝の雰囲気はバッチリ伝わってきたし、ラストもあまりにも素晴らしくて号泣してしまったことを思い出したわけです。そうすると、やっぱりちょっと、と思ってしまう。文章は素晴らしかったんですけどね。同時期に出た「走る」ことを題材にした佐藤多佳子氏の『一瞬の風になれ』と比べてみても、わたしは『一瞬の風になれ』のほうを評価したいです。佐藤氏の文章は文体が軽くて好みではないんですが、読後感が抜群にいいんですね。
 
 ですが、これはこれでやっぱりすごく面白かったです。
 
 お薦めです。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト『風が強く吹いている』 三浦しをん 新潮社のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

でこぽん

Author:でこぽん
 ようこそいらっしゃいました。
でこぽんです。

 このブログは「でこぽんの読書日記」のミラーサイトになります。感想文の保管庫ですね。読書通信となっていますがdollのほうがメインになるかと。なるべく多くの写真を載せていきたいと思います。画像をクリックしていただくと元の大きなサイズになります。
 それではどうぞよろしくお願いします。

 高速画像表示にするため、「広告あり」に設定しました。ちょっと邪魔ですがよろしくお願いします。2011/12/21

---------
 感想でいらした方は、カテゴリの[国内海外]の感想をクリックしていただくと日付順に表示されますので見やすいかと思います。
 でも最近は感想文は書いてないです。すみません。

---------
 カテゴリのところをちょっといじりました。
 ドールはmomoko、Misaki、Barbie、FRと分けて、それぞれの全記事が表示できるようにしました。少しは使い勝手がよくなったと思うのですが、どうでしょうか。2008/7/23

----------------
 何かありましたらこちらまで。
 メールアドレス
yokonetjp*yahoo.co.jp(*を@に変えてください。)

------------
 薔薇の黒背景は画像が綺麗に見えるので私も好きでしたが、やはりエントリ別に見るときは使い勝手が良くないようです。CSSを弄れるといいのですが、このレベルになるとさすがに勉強しないと無理なのでやめました。ずいぶん粘ってみたんですけどね。なので元に戻しました。またそのうち黒背景にすると思います。2008/09/24
------------
 そうそう。コメントは「OPEN▼」でも読めます。いちいち戻らなくてもいいので便利かもしれません。

最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
でこぽんの読書メーター
でこぽんさんの読書メーター
QRコード
QR
CopyRight 2006 でこぽんの読書通信 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。