ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『フィッシュストーリー』 伊坂幸太郎 新潮社 
2007.03.24.Sat / 23:35 
フィッシュストーリー
フィッシュストーリー
伊坂幸太郎
新潮社 2007-01-30
asin: 4104596027

Amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る
bk1で詳しく見る
 
 


  ★★★★☆

 短編4本。最初の「動物園のエンジン」を読んで、何が何だかちっとも分からなくて、「やっぱり伊坂はつまらん」と、ぶうぶう言ったのも束の間、次の「サクリファイス」でちらりと毒のあるところがものすごく面白くて、やっぱり黒澤が出てくる作品は当たり外れがないなと、「やっぱり伊坂は面白いじゃん!」と、はた迷惑にも大きな声を出して喚いちゃったですよ。次の表題作「フィッシュストーリー」も、これまた凝った作品で、次々に繋がっていく話がパズルを見るようで楽しかった。解散した売れないバンドが作った曲の中に、一分にもおよぶ無音部分が、巡りに巡って奇跡を起こす話。これも非常に好きな話。面白かった。最後の「ポテチ」は、しみじみとするいい話だが、天邪鬼なわたしはそれほどいい話を求めてないので読んでいても、ちょっと退屈。まあでも、綺麗に纏まった話だし、いい具合に余韻もあって、これはこれでいい話だと思う。ということで、結構好きな短篇集でした。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト『フィッシュストーリー』 伊坂幸太郎 新潮社のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

でこぽん

Author:でこぽん
 ようこそいらっしゃいました。
でこぽんです。

 このブログは「でこぽんの読書日記」のミラーサイトになります。感想文の保管庫ですね。読書通信となっていますがdollのほうがメインになるかと。なるべく多くの写真を載せていきたいと思います。画像をクリックしていただくと元の大きなサイズになります。
 それではどうぞよろしくお願いします。

 高速画像表示にするため、「広告あり」に設定しました。ちょっと邪魔ですがよろしくお願いします。2011/12/21

---------
 感想でいらした方は、カテゴリの[国内海外]の感想をクリックしていただくと日付順に表示されますので見やすいかと思います。
 でも最近は感想文は書いてないです。すみません。

---------
 カテゴリのところをちょっといじりました。
 ドールはmomoko、Misaki、Barbie、FRと分けて、それぞれの全記事が表示できるようにしました。少しは使い勝手がよくなったと思うのですが、どうでしょうか。2008/7/23

----------------
 何かありましたらこちらまで。
 メールアドレス
yokonetjp*yahoo.co.jp(*を@に変えてください。)

------------
 薔薇の黒背景は画像が綺麗に見えるので私も好きでしたが、やはりエントリ別に見るときは使い勝手が良くないようです。CSSを弄れるといいのですが、このレベルになるとさすがに勉強しないと無理なのでやめました。ずいぶん粘ってみたんですけどね。なので元に戻しました。またそのうち黒背景にすると思います。2008/09/24
------------
 そうそう。コメントは「OPEN▼」でも読めます。いちいち戻らなくてもいいので便利かもしれません。

最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
でこぽんの読書メーター
でこぽんさんの読書メーター
QRコード
QR
CopyRight 2006 でこぽんの読書通信 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。